このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052050
提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-093
事例作成日
(Creation date)
2009/1/30登録日時
(Registration date)
2009年03月04日 02時10分更新日時
(Last update)
2011年06月29日 13時24分
質問
(Question)
『宗旦伝授聞書』という資料を読みたい。
回答
(Answer)
書店に流通するような発行形態ではなく、講習会のテキストとして作られ、配布されたものようである。所蔵している図書館は見当たらない。なお、『茶道の研究』43巻4号から46巻3号に「点茶求道「宗旦伝授聞書」」(田中仙翁著)が36回にわたり連載されている。
回答プロセス
(Answering process)
NDL-OPACやNACSIS-Webcatで検索するが、所蔵館は見当たらない。『角川茶道大事典』p773「宗旦伝授聞書」の項には大正10年に田中仙樵が出版したと記述がある。同書p836「田中仙樵」の項に、著作物の大部分は『三徳庵 田中仙樵全集』に収められていることがわかった。

また、『末宗広著作集2 茶人の研究』p594によると、仙樵が大日本茶道学会の講習会テキストとして刊行したことがわかった。

その後、国立国会図書館の雑誌記事索引で、論文名「宗旦」を検索すると、大日本茶道学会が出版している雑誌『茶道の研究』に「宗旦伝授聞書」に関する連載があった。

京都府立総合資料館・京都府立図書館の蔵書検索システムで、「三徳庵 田中仙樵全集」と「茶道の研究」を検索するが当館に所蔵は無く、所蔵している館を紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
茶道  (791 9版)
参考資料
(Reference materials)
『角川茶道大事典』 林屋辰三郎[ほか]編集 角川書店 1990 1478p (当館請求記号791.03/Ka14)
『末宗広著作集 2 茶人の研究』 末宗広著 思文閣出版 1981 698p (当館請求記号791.04/Su15/2)
キーワード
(Keywords)
宗旦
田中仙樵
大日本茶道学会
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000052050解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!