このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000047724
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20081002-1
事例作成日
(Creation date)
2008年10月02日登録日時
(Registration date)
2008年10月02日 13時14分更新日時
(Last update)
2009年01月28日 12時11分
質問
(Question)
明治時代に太陽暦を採用した時の法令を見たい。
回答
(Answer)
日本法令索引[明治前期編]で下記がヒットし、近代デジタルライブラリーの『法令全書』所収の太政官布告の内容を確認することができた。

太陰暦ヲ廃シ太陽暦ヲ頒行ス 明治5年11月9日 太政官第337号(布)  
http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40022968&VOL_NUM=00007&KOMA=172&ITYPE=0  (2008/10/02確認)

<法令名> 太陰暦ヲ廃シ太陽暦ヲ頒行ス
<発令年月日> 明治5年11月9日
<法令の種別・番号> 太政官第337号(布)
<出典> 『法令全書』
<分類> QK 教育・文化-暦時・祝日
<備考> 現在も効力を有する (平成18年現在)
<法令ID番号> 00005051
回答プロセス
(Answering process)
日本法令索引[明治前期編]で検索した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
時法.暦学  (449 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本法令索引[明治前期編](国立国会図書館)  http://dajokan.ndl.go.jp/  (2008/10/02確認)
近代デジタルライブラリー(国立国会図書館)  http://kindai.ndl.go.jp/  (2008/10/02確認)
キーワード
(Keywords)
太陰暦
太陰太陽暦
太陽暦
改暦
暦法
太政官布告
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
関連事例 
明治時代に休暇が「一六日」から「日曜日」に変更された時の史料を見たい。
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000051201  (2009/01/28確認)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000047724解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!