このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031486
提供館
(Library)
北九州市立中央図書館 (2210015)管理番号
(Control number)
北九-2006-0042
事例作成日
(Creation date)
2007年4月25日登録日時
(Registration date)
2006年11月11日 16時52分更新日時
(Last update)
2012年12月26日 16時18分
質問
(Question)
新聞などで「ナノ」という言葉を見かけます。
これは、どういう意味ですか。
回答
(Answer)
ある量を表すときの単位に付ける接頭語の一つで10億分の1のことです。
 例えば、非常に短い長さ1×10億分の1mは1nm(ナノメートル)、非常に短い
時間1×10億分の1sは1ns(ナノ秒)と用いられます。
 この他にも10分の1はデシ、100分の1はセンチ、1000分の1はミリという接頭語を使います。
 一方100倍はヘクトを使います。このヘクトは台風の気圧を説明するときにヘクトパスカルと言う言葉で目にします。 この他に1,000倍はキロ、100万倍はメガ、10億倍はギガを使います。メガ・ギガはコンピューターの性能などで目にします。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
●『丸善単位の事典』二村隆夫監修 丸善2002年
  <609/マ>(250頁)
●『sl単位の基礎知識』 北大路剛著 燃焼社 1992年    <609/キ>(59~60頁)
キーワード
(Keywords)
ナノ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000031486解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!