このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030301
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-2000-060
事例作成日
(Creation date)
2000/12/27登録日時
(Registration date)
2006年09月06日 02時10分更新日時
(Last update)
2008年12月26日 15時33分
質問
(Question)
ギリシャ神話で勝利の女神の「ニケ」のことを詳しく書いた文献を探している。
回答
(Answer)
『世界大百科事典 21』(平凡社)によれば、〈ニケ〉(Nike)の概略は以下のとおり。「ギリシア神話で〈勝利〉を擬人化した女神。ローマ神話ではヴィクトリア。しばしば戦の女神アテナイにつき従う。神殿では、アテナイ(アテネ)のアクロポリスのアテナ・ニケ神殿(前424再建)。彫刻では、1836年にサモトラケ島で発見された有翼のニケ像(前190ころ ルーブル美術館蔵)が有名」。

いずれも簡単な記述だが、以下の資料をあわせて紹介する。なお、記述内容には若干の差異が見られる。
『神話・伝承事典』 生誕の川の擬人化であるステュクスから生まれた古代ギリシア以前の時代の神。ニケの生んだ子がパラスであった。
『ギリシア・ローマ神話事典』 ティタン神族のパラスとステュクスの娘といわれる。
『世界神話伝説大系 35 ギリシア・ローマの神話伝説1』 アテネに付随する神。
『ブリタニカ国際大百科事典 4』 勝利を与えるのではなく伝達するにすぎない。
『日本大百科全書 17』 ティタン神族のパラスの娘で、ゼロス(競争心)、クラトス(権力)、ビア(腕力)などの姉妹がいる。
回答プロセス
(Answering process)
百科事典、神話事典等を探索する。ギリシャ・ローマ神話の関係資料も見るが、あまり詳しい資料は見あたらない。また、雑誌記事も探索するが、詳細な情報は得られなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神話.神話学  (164 9版)
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界大百科事典 21』(平凡社)
『神話・伝承事典 失われた女神たちの復権』(バーバラ・ウォーカー 大修館書店 1988)
『ギリシア・ローマ神話事典』(マイケル・グラント 大修館書店 1988)
『ブリタニカ国際大百科事典』
『世界神話伝説大系 35 ギリシア・ローマの神話伝説1』(名著普及会 1981)
キーワード
(Keywords)
ギリシャ神話
女神-Nike(ニケ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000030301解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!