このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000027701
提供館
(Library)
福井県立若狭図書学習センター (2110046)管理番号
(Control number)
福若-2006-0210
事例作成日
(Creation date)
2006年02月10日登録日時
(Registration date)
2006年03月10日 16時55分更新日時
(Last update)
2010年04月07日 10時01分
質問
(Question)
蘇洞門(そとも)の大門小門(おおもんこもん)における日出入方位を知りたい。
回答
(Answer)
国土地理院HP「ウオッちず 地図閲覧サービス」で任意地点の緯度・経度を調べ、国立天文台HP「こよみの計算(CGI版)」で数値を入力すると、指定した日の日の出・日の入りを調べることが出来る。
回答プロセス
(Answering process)
1.『理科年表』を確認すると全国の主要都市の日出入方位が出ていたが、任意の地点での数値はわからない。
2. 『理科年表』を発行している国立天文台のHPを閲覧すると、数値を入力すると方位が見られることがわかった。
3.任意地点の緯度・経度を調べるために、国土地理院のHPを閲覧し、再度国立天文台「こよみの計算」で調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
・「日出入方位」とは、日の出/日の入り時における、真東および真西からの真北方向への角度
・質問者が「若狭フィッシャーマンズワーフ」の蘇洞門めぐり遊覧船の乗組員にきいたところ、確かに日没時に大門小門の間から日の入が見えることがあるとのこと。
・『理科年表』で調べたが、よくわからない。
NDC
時法.暦学  (449 8版)
参考資料
(Reference materials)
1.理科年表 国立天文台/編 丸善 403.6/コ
2.日の出・日の入りの計算 長沢工/著 地人書館 1999 449.1/ナカサ (p77~80に、任意地点での日出入方位の計算方法の掲載あり。但し計算式はかなり複雑。)
3.「ウオッちず 地図閲覧サービス」 国土地理院  http://watchizu.gsi.go.jp/
4.「こよみの計算」 国立天文台
http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/koyomix.html
キーワード
(Keywords)
日の出・日の入り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000027701解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決