このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000017548
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-1994-087
事例作成日
(Creation date)
1994/10/09登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時39分更新日時
(Last update)
2012年01月18日 10時55分
質問
(Question)
「一で糸屋のおまきさん」で始まる「おみせや手まりうた」1~10番全文と歌の意味が知りたい。
回答
(Answer)
題名は違うが、下記の資料に記述あり。

『おはなしのろうそく 20』(東京子ども図書館編 東京子ども図書館 1993)p17
「一で糸屋のおまきさん」(東京)
一で糸屋のおまきさん 二で煮染屋の数子さん 三で魚屋の鯛子さん
四でしるこ屋のあん子さん 五で呉服屋の絹子さん 六でろうそく屋のてる子さん
七で質屋のお倉さん 八で花屋の春子さん 九で薬屋のきく子さん
十でじゅず屋の球子さん

『童遊文化史 4』(半沢敏郎著 東京書籍 1980) p412に長野県のまりつき歌として似たものがあり。
「一でよいのは糸屋の娘 ~ 十でよいのは豆腐屋の娘」とあり。
『日本の遊び歌』(川崎洋著 新潮社 1994)
p70に『童遊文化史 4』と同じ手まり歌(宮城県仙台市)がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会.家庭生活の習俗  (384 9版)
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
『おはなしのろうそく 20』(東京子ども図書館編 東京子ども図書館 1993)
『童遊文化史 4』(半沢敏郎著 東京書籍 1980)
『日本の遊び歌』(川崎洋著 新潮社 1994)
キーワード
(Keywords)
童謡
手まり歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000017548解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決