このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000013887
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20041209-1
事例作成日
(Creation date)
2005/01/26登録日時
(Registration date)
2005年01月26日 12時14分更新日時
(Last update)
2006年01月18日 12時10分
質問
(Question)
京都地裁に裁判傍聴に行きたいがどうしたらよいか?
回答
(Answer)
最高裁判所をはじめとする裁判所(Court in Japan)のオフィシャルホームページがある。そこから各地の裁判所のホームページにもリンクされている。京都地方裁判所の法廷傍聴の御案内、個別に傍聴を希望される場合として「公開の法廷で行われる裁判は、原則としてだれでも傍聴することができますので、申込手続は必要ありません。傍聴券が発行される法廷を除いて、開廷予定のどの法廷でも自由にお入りいただいて結構です。」とあった。また、傍聴券交付情報もあった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
司法.訴訟手続法  (327 9版)
参考資料
(Reference materials)
『裁判所(Courts in Japan)』  http://www.courts.go.jp/  (2005/01/26確認)
キーワード
(Keywords)
法廷傍聴
裁判
京都地方裁判所
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000013887解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
最近のアクセスランキング
新着データ
おすすめデータ