このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000013032
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2004000368
事例作成日
(Creation date)
2003/03/14登録日時
(Registration date)
2004年12月28日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年02月18日 11時18分
質問
(Question)
麻薬・覚醒剤について、
(1)人体への悪影響について記述のある資料
(2)10年前と現在の被害実態・使用実態が分かる資料がほしい。数字や写真もほしい。
回答
(Answer)
(1)人体への悪影響について記述のある資料
資料1:薬剤ごとの症状。
資料2:p.98~113
資料3:p.182~194
(2)被害実態・使用実態について記述のある資料
資料4:p.764「23-7 特別法犯の送致件数及び送致人員」(昭和55年~平成10年)の中あへん法、覚せい剤取締法、大麻取締法、毒物及び劇物取締法、麻薬等取締法あり。
資料5:p264-282「第4章 薬物犯罪」
資料6:p243-403「第4編 薬物犯罪の現状と対策」,p452-473同統計。
資料7:『青少年の薬物認識と非行に関する研究調査』
資料8:『薬物乱用に関する世論調査』 平成11年
資料9:『薬物乱用問題に関するアンケート調査結果報告書』
その他
資料10:合法的利用に関する調査報告の他、乱用防止のための啓発活動、不正薬物の取締、薬物中毒者の治療・相談・再乱用防止等に関する調査・統計報告ほか、あり。Ex.P77「覚せい剤取締法における未成年者の比率と中高生の検挙者数(昭和52~平成11年)、p82「年齢階層・法令別送致人員(平成11年)、p83「麻薬・覚せい剤事犯の年次別推移(昭和26~平成11)、P116-119世界のあへん・ヘロイン及びモルヒネ・大麻草・中枢興奮剤押収量(1988-1998)と1998年の国別押収量、p124-128麻薬による入院患者に関する各種統計あり。
警視庁・警察庁のHPに簡単な統計あり。
麻薬・覚醒剤乱用防止センターHPあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 中毒ハンドブック / Kent R.Olson∥[編] / メディカル・サイエンス・インタ-ナショナル , 1999.4 D/4931/3390/99
【資料2】 中毒学概論 : 毒の科学 / Anthony T.Tu∥著 / 薬業時報社 , 1999.7 /4915/3146/99
【資料3】 中毒学 : 基礎・臨床・社会医学 / 荒記俊一∥編集 / 朝倉書店 , 2002.2 /493.1/5129/2002
【資料4】 日本統計年鑑 50回,2001 / 日本統計協会 , 20001000 R/351.0/4/50
【資料5】 犯罪白書 : 増加する犯罪と犯罪者 平成13年版 / 財務省印刷局 , 20011130 D/326.3/24/2001
【資料6】 犯罪白書 : 薬物犯罪の現状と対策 平成7年版 / 大蔵省印刷局 , 19951025 /3263/24/95
【資料7】 青少年の薬物認識と非行に関する研究調査 / [総務庁青少年対策本部∥編] / 総務庁青少年対策本部 , 1998.3 D/3691/3372/98
【資料8】 薬物乱用に関する世論調査 平成11年11月調査 / [内閣総理大臣官房∥編集] / 内閣総理大臣官房広報室 , [2000] ( 世論調査報告書 ) D/368.8/5004/2000
【資料9】 薬物乱用問題に関するアンケート調査(高校生、保護者、教員の意識調査)結果報告書 : 麻薬・覚せい剤等に関する実態調査 / [総務庁行政監察局∥編] / 総務庁行政監察局 , 1998.1 D/368.8/5007/1998
【資料10】 麻薬・覚せい剤行政の概況 2000年11月 / 厚生省医薬安全局 , 20001100 D/498.1/192/2000
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000013032解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!