このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

トップ > 詳細検索 > 検索結果一覧

検索結果一覧

検索結果の絞込み
NDC
調査種別
解決/未解決
館種
[検索対象] "全館" AND [NDC] "682"
1
並び替え:     表示数:
検索結果 5件中 1から 5件を表示
県立長野-19-106

 2020年03月28日 県立長野図書館  2020年03月31日

質問
渡し場や橋について次のことが知りたい。  ・飯山領の渡し場の安田、中船渡、大倉崎....
回答
 飯山領の渡し場のあった場所の両岸の地名と現在の橋との関係については、『歴史の道....
水戸中2019-021

 2013年08月18日 水戸市立中央図書館  2020年01月20日

質問
水戸市千波町にある「舟付」という地名のところにあった「船着場」のことがわかる資料....
回答
『千波かるたで発見 マイタウン千波』p34(舟付の地名を残す舟場跡)に記載あり。....
9000026092

 2018年03月27日 山梨県立図書館  2019年04月29日

質問
「茶道峠」の名前の由来を知りたい。地図には載ってないが、山梨県地場産業センターか....
回答
「茶道」は甲府市岩窪町から東に越し、善光寺・横根に通じる坂道。古府時代の官道。「....
9000022752

 2016年11月04日 山梨県立図書館  2019年01月30日

質問
旧国名の「甲斐」という呼び名の由来にはどのような説があるか。古くは人々が行き交う....
回答
「甲斐」という名称は『古事記』『日本書記』『国造本紀』にも見え、「柯彼」(『日本....
相大-H27-005

 2015年05月16日 相模原市立相模大野図書館  2016年07月05日

質問
矢倉沢往還(やぐらさわおうかん・やぐらざわおうかん)とは現在でいうとどこを通って....
回答
矢倉沢往還は、江戸時代に整備された道で、赤坂御門から三軒茶屋を通り、多摩川を渡り....
1

Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!