このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

トップ > 詳細検索 > 検索結果一覧

検索結果一覧

検索結果の絞込み
NDC
調査種別
内容種別
質問者区分
解決/未解決
[検索対象] "全館" AND [提供館コード] "2110043"
前ページ 1 2 3 4 次ページ
並び替え:     表示数:
検索結果 77件中 51から 75件を表示
22-18

 2002年08月02日 愛媛県立図書館  2010年04月14日

質問
「寒拾里人」とは誰か。中国・元代の人らしい。
回答
寒拾里人(カンシフリジン)とは行端(ギョウタン)の号。 元の僧。臨海の何氏の子。....
21-10

 2009年07月11日 愛媛県立図書館  2009年12月25日

質問
城山三郎が書いた勲章を断ったという旨のエッセイを文春文庫で読んだが、それはあるか....
回答
該当のエッセイとは詩「勲章について」。当館所蔵の資料では詩集【資料1】、エッセイ....
21-12

 2009年10月09日 愛媛県立図書館  2009年12月25日

質問
軽大郎女(かるのおおいらつめ)について物語風に書いてあるものを読みたい。
回答
【資料1】P112~116:「軽太子と軽太郎女ー悲劇の予感ー」 【資料2】「聖婚....
21-18

 2007年09月27日 愛媛県立図書館  2009年12月25日

質問
俳句「君を待たしたよ桜散る中を歩く」は昭和6年に河東碧梧桐が詠んだ句だと思ってい....
回答
河東碧梧桐が大正6年に詠んだ句である。 ・「万朝報」のコラムは間違いであろう。 ....
21-19

 2001年08月26日 愛媛県立図書館  2009年12月25日

質問
周桑郡壬生川村出身の詩人・渡辺渡について記載している資料は所蔵しているか。
回答
『愛媛県史 文学』(愛媛県、1984)P610に簡単な経歴と『海の使者』収録の「....
21-29

 2001年12月21日 愛媛県立図書館  2009年12月25日

質問
昭和初期、雑誌「家の光」で連載していた野村胡堂の小説「闇を劈く者」をもう一度読み....
回答
「闇を劈く者」の連載は昭和9年1~8月。単行本になっているかどうかは確認できず。....
20-34

 2009年02月06日 愛媛県立図書館  2009年10月10日

質問
高浜虚子の母方の祖父が、幕末頃西条で寺子屋をしていたと聞いているが、それは事実か....
回答
高浜虚子の外祖父、真野幸右衛門(山川市蔵)が寺子屋をしていたのは事実のようだが、....
20-33

 2008年12月25日 愛媛県立図書館  2009年10月10日

質問
与謝野晶子の「鎌倉や御佛なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな」の註釈がでている....
回答
【資料1】p173に記載されている。
20-08

 2008年05月16日 愛媛県立図書館  2009年09月21日

質問
(1)「桜鯛」「鯛網」など、「鯛」がつく季語はあるが、「鯛」単独では季語ではない....
回答
(1)「鯛」は季語ではないようである。 (2【資料1】の「たい鯛」の項には、2句....
20-10

 2008年05月10日 愛媛県立図書館  2009年09月21日

質問
「初秋涼気発 庭樹微鎖落 凝霜依玉除・・・」この漢詩のタイトルと作者を知りたい。....
回答
タイトルは「贈丁儀」、作者は曹植(曹子建)。 【資料1】p219、【資料2】p4....
19-12

 2008年02月05日 愛媛県立図書館  2009年09月21日

質問
高桑闌更の俳句「蝉の音も煮ゆるがごとし真昼かな」の解釈が載っている資料はあるか?
回答
資料1のp118に解説(全7行)が収録されている。
20-12

 2004年01月20日 愛媛県立図書館  2009年09月20日

質問
前田伍健の写真が掲載されている資料
回答
【資料1】  ○全身(火鉢に手をかざしている)  8.7×7cm  【資料2】 ....
18―44

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
大和田建樹の「月おぼろなり 残雪をふんで里寺に 梅を尋ねし…」という詩の題名が知....
回答
「昔に似たり」という題名。
17―40

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「明暗」の初版が見たい。
回答
初出は『東京朝日新聞(大阪朝日新聞)』1916(大正5)年5月26日~12月14....
17―39

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「彼岸過迄」の初版が見たい。
回答
初出は『東京朝日新聞(大阪朝日新聞)』1912(明治45)年1月2日~4月29日....
17―38

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「門」の初版が見たい。
回答
初出は『東京朝日新聞(大阪朝日新聞)』1910(明治43)年3月1日~6月12日....
17―37

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「虞美人草」の初版が見たい。
回答
初出は『朝日新聞』1907(明治40)年6月23日~10月29日。初版は『虞美人....
17―36

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「吾輩は猫である」の初版が見たい。
回答
初出は『ホトトギス』1905(明治38)年1月~1906(同39)年8月。初版は....
17―35

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「坊っちゃん」の初版が見たい。
回答
初出は『ホトトギス』1906(明治39)年4月号。初版は『鶉籠』(1907(明治....
17―34

 2006年06月11日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
夏目漱石の「琴のそら音」の初版本が見たい。
回答
初出は雑誌『七人』1905(明治38)年6月。初版は『漾虚集』(1906(明治3....
17―26

 2006年06月08日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
白居易の詩で、「燕々嘆くなかれ」というものを読みたい。
回答
『中国古典詩聚花 3 詠史と詠物』(尚学図書 1984年)p212-217に「燕....
17―24

 2006年06月08日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
「からまつ」で始まる島崎藤村の詩を探している。以前に借りたことがあるが、どの本に....
回答
北原白秋の「落葉松」が正しく、『編年体大正文学全集 第10巻』(ゆまに書房 20....
17―22

 2006年05月09日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
高橋新吉の『すずめ』は何巻まで刊行されているか。
回答
10巻まで。『高橋新吉全集 4』(青土社 1982年)の年譜によれば、1961年....
17―09

 2005年07月21日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
杉山龍丸・著「杉山茂丸の生涯」が読みたい。
回答
『夢野久作の世界』(沖積舎 1991年)p447-に収録されている。
17―03

 2005年04月21日 愛媛県立図書館  2007年11月17日

質問
竹本白飛の略歴(特に歌人としての)が知りたい。
回答
本名・貞之(さだゆき)。明治45年2月17日岡山生。東北帝国大学法文学部卒。昭和....
前ページ 1 2 3 4 次ページ

Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!