このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
徳島県立図書館 (2110015)管理番号
(Control number)
徳参20180906
事例作成日
(Creation date)
20180926登録日時
(Registration date)
2021年04月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年04月17日 00時30分
質問
(Question)
1.シイタケの原木栽培の起源や作り方について。
2.明治期のシイタケの輸出について。
回答
(Answer)
1.下記資料に記述あり。
【A】『キノコの事典』
 p205-212 シイタケ栽培略史
【B】『林業新知識 2018年5月』
 「原木シイタケ栽培初級編これから始める方へ~技術と経営の基本」
 『林業新知識 2018年6月』
 「原木シイタケ栽培初級編(2) 栽培の技術と年間スケジュール」
【C】『シイタケ栽培の史的研究』
 p238- 江戸時代のシイタケ栽培
【D】『キノコ栽培全科』
 p29- キノコの種類と栽培方法の基本。
【E】『シイタケ栽培の技術と経営』
 p38- 原木
【F】『キノコ栽培の新技術 野菜栽培の新技術』
 p11- 生シイタケの栽培技術
【G】『きのこの安全安心生産管理マニュアル 考え方と実際』
 p42- 原木栽培生しいたけの場合

2.
【H】『商品生産輸出入物量累年統計表1871年(明治4年)~1960年(昭和35年)』
 p48 項目は「きのこ」。商品内容は、まつたけ、しいたけ。
【I】『日本帝国統計年鑑』
 第1回(明治15年)からあり。
 第1回 p298-299 輸出物品別に「椎茸」あり。数量、元価。明治7年から。
【J】『大日本外国貿易年表』
 p304 輸出品三年対照表に「椎茸」あり(明治28-30年)。数量、元価。
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵検索 全項目「明治」×「輸出」 【H】ヒット。
2.分類記号 統計(351)、貿易(678)の資料を探す。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
森林利用.林産物.木材学  (657 8版)
参考資料
(Reference materials)
【A】キノコの事典 (657.82ナカ205-212中村 克哉/編 朝倉書店 1989.03)
【B】林業新知識 2018年5月 (650リン全国林業改良普及協会)
【C】シイタケ栽培の史的研究 (657.8ナカ2238-中村克哉/著 東宣出版 1983.02)
【D】キノコ栽培全科 (657.8オオ29-大森清寿/編 農山漁村文化協会 2001.9)
【E】シイタケ栽培の技術と経営 (657.8ニツ38-日本きのこセンター/著 家の光協会 1986.11)
【F】キノコ栽培の新技術 野菜栽培の新技術 (657.8ノオ11-農耕と園芸編集部/編 誠文堂新光社 1988.11)
【G】きのこの安全安心生産管理マニュアル 考え方と実際 (657.8キヨ42-清田卓也/著 農山漁村文化協会 2006.12)
【H】商品生産輸出入物量累年統計表1871年(明治4年)~1960年(昭和35年) (L605シマ48島野隆夫/著 有恒書院  1980)
【I】日本帝国統計年鑑 (351ニツ内閣統計局 東京統計協会出版部)
【J】大日本外国貿易年表 (678タイ304大蔵省 大蔵省)
キーワード
(Keywords)
椎茸、 シイタケ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000297172解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!