このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2020-33
事例作成日
(Creation date)
2009年06月26日登録日時
(Registration date)
2020年10月15日 17時13分更新日時
(Last update)
2020年11月05日 14時12分
質問
(Question)
折口信夫の「勇ましきニュース映画に映り込む」の歌が、折口信夫全集の何巻に入っているか。
回答
(Answer)
『折口信夫全集』第21巻([折口 信夫/著],折口博士記念古代研究所/編纂 中央公論社 1967年)<当館請求記号: 918.68-オシ21-1967>のp506。
歌の表記は「いさましきにうす映畫に、うつり来(コ)ぬくさむら土(ヅチ)を思ひ かなしむ」
回答プロセス
(Answering process)
【資料1】p147 巻末の短歌索引から該当の歌を探す。歌集『遠やまひこ』に掲載されているとのこと。

【資料2】に、『遠やまひこ』は全集第21巻所収とあり。全集を確認して発見。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『釈迢空』(千勝 重次/著,岡野 弘彦/著 桜楓社 1981年)<当館請求記号: N116-17-15>
【資料2】『現代日本文学綜覧シリーズ 4‐[1] 個人全集・内容綜覧』 (日外アソシエーツ株式会社/編集 日外アソシエーツ 1984年)<当館請求記号: N03-9-4-1>
キーワード
(Keywords)
折口 信夫(おりくち しのぶ)
釈迢空(しゃく ちょうくう)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2020年10月追記
国立国会サーチで「遠やまひこ」を検索。当館所蔵図書を確認。
『釋迢空短歌綜集』(折口 信夫/著 河出書房新社 1987年)<当館請求記号: N1168-130>(該当歌はp362)
『日本現代文学全集 講談社版 53』(伊藤 整/[ほか]編集 講談社 1969年)<当館請求記号: 918.6-ニホ53-1969>(該当歌はp94)
『釈迢空歌集』(折口 信夫/作,富岡 多惠子/編 岩波書店 2010年)<当館請求記号:IW 911-オシ-2010>(該当歌はp178)
『釈迢空全歌集』(折口 信夫/著,岡野 弘彦/編 KADOKAWA 2016年)<当館請求記号: 911.16-オシ-2016>(該当歌はp279。表記は「思ひ、」)
『日本の詩歌 11』(中央公論新社 2001年)<当館請求記号: 911.08-ニホ11-2001>(該当歌はp48。脚注に「「いさましき」の歌は、華々しい勝利の瞬間のみを伝えて、その蔭に消えて行った多くの生命のあることを無視する世相への批判。この歌集の追い書きに、「当時如何なる倖あつて、この種の歌を作り、人に示すことを得たかと疑ふばかりである。其ほど世を挙げて、為政者のなすところに向つて、口を緘してゐた」とある。迢空はこうした歌を多く作っているが、後出の『天地(あめつち)に宣(の)る』と重複するので、すべてその項にゆずった。」とあり。旧版は国立国会図書館デジタルコレクションにて国立国会図書館/図書館送信参加館内公開  https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1363422

折口 信夫の歌について、他館登録あり。

千葉県立中央図書館登録「くずの花の~」( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104176
磐田市立中央図書館登録「人も馬も~」( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000025308
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000288305解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!