このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢所分-2020-006
事例作成日
(Creation date)
2017/01/29登録日時
(Registration date)
2020年10月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年10月06日 09時23分
質問
(Question)
「宝尽くし(たからづくし)」という文様がカラーでのっている資料を探してほしい。
回答
(Answer)
以下の資料に「宝尽くし」文様の掲載があります。
 〇『日本の文様』 パイインターナショナル 2013年
 〇『和の文化をうけつぐ日本の伝統もよう 3』 小山弓弦葉/監修 汐文社 2018年
 〇『日本の文様』 さくらほりきり/編 クレオ 1995年
 〇『日本の文様』 コロナ・ブックス編集部/編 平凡社 2009年
 〇『古から今に伝わる日本の文様』 藤依里子/文様図版監修・文 kd factory/文様図版制作 大和書房 2019年
 〇『日本の文様解剖図鑑』 筧菜奈子/文・絵 エクスナレッジ 2019年
 〇『日本の伝統デザイン 3』 日竎貞夫/写真 学研 2002年
 〇『日本の意匠(デザイン) 13 』 京都書院 1986年
 〇『野村コレクション服飾 1』 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2013年
 〇『野村コレクション服飾 2』 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2014年
 〇『服地の基本がわかるテキスタイル事典』 閏間正雄/監修 ナツメ社 2014年
 〇『きもの文様図鑑』 木村孝/監修 ハースト婦人画報社 2012年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 ・「文様」「日本」等でキーワード検索。
 〇『日本の文様』 パイインターナショナル 2013年
  p.175 「宝尽くし文」がカラー写真で掲載。
  (紺綸子地宝尽雲文繋模様絞縫振袖/国立歴史民俗博物館蔵)
 〇『和の文化をうけつぐ日本の伝統もよう 3』 小山弓弦葉/監修 汐文社 2018年
  p.25 「七宝」の項目に宝尽くし文様がカラー写真で掲載。
  (黒紅練緯宝尽模様腰巻/東京国立博物館蔵)
 〇『日本の文様』 さくらほりきり/編 クレオ 1995年
  p.91 「宝尽文(たからづくしもん)」がカラーで掲載。
 〇『日本の文様』 コロナ・ブックス編集部/編 平凡社 2009年』
  p.119 「宝づくし」の写真がカラーで掲載。
  (黒練緯地松竹鶴亀宝盡模様縫腰巻/国立歴史民俗博物館蔵)
 〇『古から今に伝わる日本の文様』 藤依里子/文様図版監修・文 kd factory/文様図版制作 大和書房 2019年
  p.174-175 「宝尽くし文」のカラー掲載と詳しい解説の記載あり。
 「宝珠、打ち出の小槌、隠れ蓑、隠れ笠、巾着、巻軸、熨斗、丁子などの各種の宝物や、七福神の持ち物といった縁起の良いとされる物を集めて図案化したものです。」との記載あり。
 〇『日本の文様解剖図鑑』 筧菜奈子/文・絵 エクスナレッジ 2019年
  p.58 「宝尽くし」のカラー写真の掲載と詳しい解説の記載あり。
  (色絵桃宝尽し文皿)
 〇『日本の伝統デザイン 3』 日竎貞夫/写真 学研 2002年
  p.51 「宝・宝珠」の項目
  「宝文とは人類が宝として珍重するいくつかの貴重な品々を文様にしたものである。「宝尽くし」ともいう。」との記載がありカラー写真の掲載もあり。
  (紫地吉兆文様振袖 部分)
 〇『日本の意匠(デザイン) 13 』 京都書院 1986年
  「宝尽し 寿そろえ」の項目に様々な調度品のカラー写真あり。
  p.84-91 「葵紋宝尽し文様小袖」をはじめとした反物や着物の写真
  p.92-99 「色絵宝尽し文皿」をはじめとした絵皿や焼き物の写真
  p.100-103 「宝尽し文七宝鐔」をはじめとした刀の鐔やかんざし、櫛等の写真
 
2.宝尽くし(または類似したもの)の掲載はあったが、白黒だったもの
 △『日本の装飾と文様』 海野弘/解説・監修 パイインターナショナル 2018年
  p.215 宝尽くし文様の掲載があるが、カラーではなく白黒。
 △『日本の伝統文様事典』 片野孝志/著 講談社 2000年
  p.197 宝尽くしに類似した目出度尽くし文様の掲載あり。カラーではなく白黒。
 
3.記載が見当たらなかった資料
 ×『江戸モードの誕生』 丸山伸彦/著 角川学芸出版 2008年
 ×『すぐわかる日本の伝統文様』 並木誠士/監修 東京美術 2006年
 ×『江戸伝統文様事典』 林二朗/著 河出書房新社 1985年
 ×『日本の文様その歴史』 樹下龍児/著 筑摩書房 2006年
 ×『日本文様の源流』 江上綏/著 日本経済新聞社 1983年
 ×『日本の文様』 小林一夫/著 日本ヴォーグ社 1997年
 
4.本館による後日調査
 〇『野村コレクション服飾 1』 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2013年
  p.36~137 宝尽雲文繋模様振袖のカラー写真あり。
 〇『野村コレクション服飾 2』 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2014年
  p.2~153 宝尽模様腰巻のカラー写真あり。
 〇『服地の基本がわかるテキスタイル事典』 閏間正雄/監修 ナツメ社 2014年
  p.3 鶴亀宝づくしのカラー写真あり。
 〇『きもの文様図鑑』 木村孝/監修 ハースト婦人画報社 2012年
  p.63 宝尽くしのカラー写真の掲載と解説の記載あり。
 △『きもの文様事典』 本吉春三郎/著  婦人画報社 1979年
  p.177 宝尽くし文様の掲載があるが、カラーではなく白黒。
 ×『手拭いづくし』 大澤美樹子/文 2005年
 ×『模様と意味の本』 ジュード・スチュアート/著 フィルムアート社 2016年
 ×『美しい日本の伝統色』 森村宗冬/著 山川出版社 2012年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
グラフィックデザイン.図案  (727 9版)
デザイン.装飾美術  (757 9版)
繊維工学  (586 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本の文様 パイインターナショナル 2013.8 727 978-4-7562-4424-6
和の文化をうけつぐ日本の伝統もよう 3 小山弓弦葉/監修 汐文社 2018.3 727 978-4-8113-2466-1
日本の文様 さくらほりきり/編 クレオ 1995.10 757 4-906371-89-2
日本の文様 コロナ・ブックス編集部/編 平凡社 2009.3 727 978-4-582-63443-3
古から今に伝わる日本の文様 藤依里子/文様図版監修・文 大和書房 2019.6 727 978-4-479-30767-9
日本の文様解剖図鑑 筧菜奈子/文・絵 エクスナレッジ 2019.6 727 978-4-7678-2642-4
日本の伝統デザイン 3 日竎貞夫/写真 学研 2002.4 757 4-05-401588-3
日本の意匠(デザイン) 13 京都書院 1986.6 757.087 4-7636-8025-0
野村コレクション服飾 1 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2013.3 753.087
野村コレクション服飾 2 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2014.3 753.087
服地の基本がわかるテキスタイル事典 閏間正雄/監修 ナツメ社 2014.11 586.17 978-4-8163-5602-5
きもの文様図鑑 木村孝/監修 ハースト婦人画報社 2012.2 753 978-4-573-02215-7
キーワード
(Keywords)
宝尽くし
尽くし文
文様
図形
千代紙
日本
伝統
江戸
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
図・絵・写真
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000287882解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!