このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-R2-008
事例作成日
(Creation date)
2020年10月03日登録日時
(Registration date)
2020年10月03日 16時50分更新日時
(Last update)
2021年02月03日 15時10分
質問
(Question)
尾崎行雄の父尾崎行正が断金隊(板垣退助の会津攻めの部隊)に志願した際の志願書(手紙)を見たい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。
『津久井郷土誌』
『咢堂 尾崎行雄ものがたり』
回答プロセス
(Answering process)
・自館OPACで"オザキ ユキマサ"で検索する。
『津久井群勢誌 復刻・増補版』 津久井郡勢誌復刻・増補版刊行委員会/編 津久井郡勢誌復刻・増補版編纂委員会 1978 【s30722193 K1-29】
 p632 「尾崎行正」の項はあるが、該当の手紙はなし。
『町史の窓 復刻版』 城山町町制施行五十周年記念城山町教育委員会教育部生涯学習課社会教育班/編 城山町教育委員会 2006 【s25286337 K1-21】 
 p134 「養蚕の奨励-尾崎咢堂の父・尾崎行正(桂山)」という項目があり、断金隊に参加したことは記載あるが、該当の手紙はなし。

・津久井町関連の郷土資料と尾崎咢堂関連の資料にあたる。
『津久井町史 通史編 近世・近代・現代』 相模原市教育委員会教育局生涯学習部博物館・市史編さん班(津久井町史担当)/編 相模原市 2015 【s32797029 K1-21】
 p487-488 「断金隊と尾崎行正」の項があったが、手紙についての記載はなし。
『津久井町郷土誌』 津久井町郷土誌編集委員会/編 津久井町教育委員会 1987 【s33565052 K1-21】
 p210-211 「尾崎彦四郎行正」の項あり。
    該当の手紙(漢文)の全文の記載があった。
『咢堂 尾崎行雄ものがたり』 大塚喜一/著 つくい書房 2002 【s29472107 289.1K】
 p22 「父のこと母のこと」の中に行正の手紙の口語訳があった。

注:【 】内は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『津久井町郷土誌』 津久井町郷土誌編集委員会/編 津久井町教育委員会 1987
『咢堂 尾崎行雄ものがたり』 大塚喜一/著 つくい書房 2002
キーワード
(Keywords)
尾崎行正
断金隊
尾崎行雄
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000287858解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!