このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-R2-006
事例作成日
(Creation date)
2020年9月26日登録日時
(Registration date)
2020年09月27日 15時45分更新日時
(Last update)
2021年02月03日 15時09分
質問
(Question)
相模原市の移動図書館「みどり号」が廃止されたのはなぜか
回答
(Answer)
『相模原市 図書館だより 第25号(1988(昭和63)年3月1日)~第41号(2004(平成16)年4月1日)』『相模原市図書館年報 平成9年度』より下記のとおり回答した。 
「みどり号」は、昭和47年に運行が始まったが、相武台分館、相模大野図書館の開館、公民館図書室の開設、図書館オンラインネットワークシステムの実施等による利用者の減少、車輌の老朽化のため平成10年3月末で廃止された。
回答プロセス
(Answering process)
『相模原市 図書館だより 第25号(1988(昭和63)年3月1日)~第41号(2004(平成16)年4月1日)』 相模原市図書館/編 相模原市 【s23168396 K1-01】
 第35号 平成10年4月1日 2面「ありがとうございました。そして、さようなら-みどり号の廃止について-」の記事あり。
  昭和47年8月3日から運行が始まるが、相武台分館の開館、公民館での図書の貸出、コンピュータによる貸出や新しい公民館図書室の開館が続き、みどり号の利用が徐々に伸び悩むようになる。
平成2年に相模大野図書館が開館、平成4年図書館と公民館図書室とのコンピュータオンラインネットワークシステムが実施、平成5年にみどり2号が廃車となる。
  以上のような状況から、平成10年3月末で廃止されたことがわかった。

『相模原市図書館年報 平成9年度』 相模原市立図書館/編 相模原市 1998 【s16148462 K1-01】
 p1「1 図書館概況 ➃移動図書館「みどり号」の廃止」あり。
  「相武台分館、相模大野図書館の開館、公民館図書室の増加などによって、「みどり号」の利用は、年々減少してきており、車輛の老朽化を機に平成9年度末で廃止」とあり。


注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各種の図書館  (016 9版)
参考資料
(Reference materials)
『相模原市 図書館だより 第25号(1988(昭和63)年3月1日)~第41号(2004(平成16)年4月1日)』 相模原市図書館/編 相模原市
『相模原市図書館年報 平成9年度』 相模原市立図書館/編 相模原市 1998
キーワード
(Keywords)
相模原市
移動図書館
みどり号
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000287508解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!