このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
愛知芸術文化センター愛知県図書館 (2110019)管理番号
(Control number)
愛知県図-03416
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年09月01日 18時25分更新日時
(Last update)
2021年03月09日 16時31分
質問
(Question)
半田市出身の榊原キチエモン(?)という人のことが知りたい。江戸末期か明治初期に、山分親方として東京(江戸)に相撲部屋を持っていたらしい。
回答
(Answer)
『西尾の人物誌』【資料1】の「山分萬吉」の項に「同(※明治)18年1月直弟子の知多郡半田出身の和田ノ海又吉が山分萬吉を襲名」とある。
「半田出身」で「山分」とのことから「和田ノ海又吉」が該当する人物と思われる。
「山分萬吉」「和田ノ海又吉」について、
「愛知県半田市出身 年寄・山分万吉(和田ノ海改め)の子孫を訪ねて」【資料2】と
「愛知県下力士の墓と記念碑を訪ねて(二十五) 山分萬吉の墓」【資料3】の記事あり。【資料2】によれば和田ノ海は「榊原吉右ヱ門の次男として生まれ、本名榊原末吉」とあり、【資料3】によると墓は一色町の「赤羽別院」にあること、墓石には「山分万吉事 榊原末吉」と記されていることがわかる。

以上のことから「山分」となった半田出身の力士は「榊原キチエモン」ではなく、その息子の「榊原末吉」であると考えられる。

榊原末吉(和田ノ海又吉、のちの山分萬吉)については【資料2】~【資料3】を参照。
「東京相撲・行司 木村角太郎の事蹟」【資料4】にも、新たに発見された遺品等の関連情報が記載されている。

なお、「和田ノ海又吉」については、力士の人物事典である
『史料集成江戸時代相撲名鑑 下』【資料5】、
『古今大相撲力士事典』【資料6】、
『大相撲人物大事典』【資料7】には掲載がなく、【資料2】~【資料3】によると幕下力士であったことから力士としては高名でなかったと思われるが、本場所の勧進元を複数回つとめ、協会内でも要職につくなど、興行には見事な手腕を発揮していたとされる。
回答プロセス
(Answering process)
1 「山分」を確認
『相撲大事典』【資料8】p.327によると、「山分(やまわけ)」は年寄名跡のひとつ。歴代の「山分」についてはWikipediaの「山分」【資料10】に一覧があるが、出典は不明。

2 榊原姓の相撲に関係ある人物を確認
『角川日本姓氏歴史人物大辞典』【資料9】p.476には、榊原姓で相撲に関係のある人物は2名掲載されているがいずれも「山分」ではない。
『史料集成江戸時代相撲名鑑 下』【資料5】p.1381、
『古今大相撲力士事典』【資料6】p.319、
『大相撲人物大事典』【資料7】p.261に「山分」として掲載されているうち、生国がわかっている愛知県の出身者は西尾出身の「山分萬吉(本名:岡本萬吉)」のみ。
『西尾の人物誌』【資料1】をあたったところ、p.295の「山分萬吉」の項に、「山分萬吉」の名を継いだ人物として、「知多郡半田出身の和田ノ海又吉」とあった。この人物がお尋ねの人物ではないかと考え、さらに調査すると【資料2】~【資料4】が見つかったため、これを提供。
事前調査事項
(Preliminary research)
明治人名辞典(1~3)、半田人士名鑑(1949)、愛知県人士録(1920)等
NDC
相撲.拳闘.競馬  (788)
個人伝記  (289)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『西尾の人物誌』西尾の人物誌編集委員会/編 西尾市教育委員会、 1995
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002410751-00  (当館資料コード:1106795990)
【資料2】「愛知県半田市出身 年寄・山分万吉(和田ノ海改め)の子孫を訪ねて」奥山一男 『東海の相撲史』17号 p.66 (当館請求記号 ZA788/ト p数は1号からの通ページ)
【資料3】「愛知県下力士の墓と記念碑を訪ねて(二十五) 山分萬吉の墓」佐藤敦 『東海の相撲史』29号 p.114 (当館請求記号 ZA788/ト p数は1号からの通ページ)
【資料4】「東京相撲・行司 木村角太郎の事蹟」冨永行男 『東海の相撲史』 61号 p.241 (当館請求記号 ZA788/ト p数は1号からの通ページ)
【資料5】『史料集成江戸時代相撲名鑑 下』飯田昭一/編 日外アソシエーツ、 2001
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003030933-00  (当館資料コード:1108043134)
【資料6】『古今大相撲力士事典』景山忠弘、小池謙一/編著 国書刊行会、 1989
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002017077-00  (当館資料コード:1105146281)
【資料7】『大相撲人物大事典』「相撲」編集部/編 ベースボール・マガジン社、 2001
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002983859-00 , ISBN 458303640X (当館資料コード:1107975553)
【資料8】『相撲大事典 第4版』金指基/原著 日本相撲協会/監修 現代書館、 2015
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026011957-00 , ISBN 9784768470541 (当館資料コード:1110973327)
【資料9】『角川日本姓氏歴史人物大辞典 23』竹内理三 [ほか]/編纂 角川書店、 1991
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002143326-00 , ISBN 4040022300 (当館資料コード:1105855565)
【資料10】山分:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%88%86  (最終確認:2020.11.18)
キーワード
(Keywords)
相撲
山分
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000286435解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!