このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
佐賀県立図書館 (2110026)管理番号
(Control number)
0000200691
事例作成日
(Creation date)
20161031登録日時
(Registration date)
2019年10月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月24日 13時43分
質問
(Question)
大東亜戦争時フィリピンマニラの市街戦で海軍が全滅したが、その部隊名と指揮官名、階級を知りたい。
回答
(Answer)
御質問のありました「大東亜戦争時フィリピンマニラの市街戦」については、次の資料に記載がありました。
(1)『フィリピンの戦い』 月刊沖縄社 1980年 p270
(2)『あの戦争 下』 産経新聞社/編 ホーム社 2001年 p84~p86


(2020.7.24以下の情報提供があり追記)
(3)捷号陸軍作戦2 ルソン決戦(戦史叢書60).朝雲新聞社,東京,1972
p.75 (前略)「マ海防」をもってするマニラ確保(後略)とありマニラ市の防衛を担当する部隊編成に至った経緯が書かれています。
p.172 ニ「マニラ方面の作戦」 
p.176 当時の軍隊区分の概要 に振武集団の軍隊区分の概要があり、マニラ海軍防衛隊「マ海防」司令部(岩淵少将)とあり、p.173 「マ海防」指揮官岩淵三次少将の記述と写真1葉

(4)栄光の日本海軍パーフェクトファイル 通巻118 2020.6.30号 ディアゴスティーニ.
p.13-16 「マニラ市街戦」 の章だてがありマニラ海軍防衛隊および戦闘経緯の解説。 p.16 には岩淵三次少将の写真があります。(戦史叢書と同じもの)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海軍  (397)
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
(1)フィリピンの戦い. 月刊沖縄社, 1980. (太平洋戦争写真史)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001450713-00
(2)産経新聞社 編 , 産業経済新聞社. あの戦争 : 太平洋戦争全記録 下. ホーム社, 2001.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003046055-00 , ISBN 4834250571
(3)捷号陸軍作戦 2. 朝雲新聞社, 1970. (捷号陸軍作戦 2)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046365116-00
(4)栄光の日本海軍パーフェクトファイル 通巻118 2020.6.30号 ディアゴスティーニ.
キーワード
(Keywords)
大東亜戦争
太平洋戦争
海軍
フィリピン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000263002解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!