このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256949
提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
1725
事例作成日
(Creation date)
2019/03/06登録日時
(Registration date)
2019年06月05日 12時18分更新日時
(Last update)
2019年07月17日 12時50分
質問
(Question)
2018年10月放映のNHKスペシャル「AIに聞いてみたどうすんのよ!?ニッポン」にて、「健康寿命を延ばすカギは、運動よりも読書」という紹介があった。この内容の信ぴょう性について知りたい。尚、AIが導き出した結論の中に、スポーツ実施率が全国最低で、人口あたりの図書館数がダントツに多い山梨県が、全国で最も健康寿命の長い県との説が上がった。
回答
(Answer)
 下記プロセスより、「健康寿命を延ばすカギは、運動よりも読書」の信ぴょう性は確認できなかった。番組の特性と合わせ、まず特定のなにかを行うことによって、具体的に生体活動からそれらに連なる健康寿命を確実に延ばすという結論は、医学的に現段階では非常に難しいという回答となる。
 ただし、「脳の健康寿命を延ばすカギは読書」というように、読書」を可能性の入り口とするならば、いくつかの資料の紹介と共に回答が可能である。
 音読の可能性をはじめ、公共施設での人とのコミュニケーションであったり、また人と接しなくても、本を読むことで(著者との)意識下のコミュニケーションになりえるといったような、さまざまな学習が与える影響がある。(ただし、ひとつに限定すると他諸説と齟齬が生じる可能性が高い。)
回答プロセス
(Answering process)
 1)番組HPより
  こちらの番組は健康番組ではなく、人間にはどうにもできない社会問題を「AI]を用いて解決の解決の一手を探るという番組であるため、メインテーマとなるのは「AI」である。コメンテーターとして出演された、坂田一郎教授のコメント(※1)から、AIひろしの導き出したひとつの解は、AIが関係性のありそうだと判断したものを可視化(※2)しているだけであって、因果関係があると言えるわけではない、どちらの項目からどちらの項目へと影響があるというような形で関連の方向性を示しているわけではないとし、「知見の可能性の提示」を行っているにすぎないともある。

 2)文献・データベースより
   『厚生労働白書H26年度』
   番組内で、健康寿命の上位ベスト5に男女ともにランクインしている山梨県のJA山梨 厚生連健康管理センターでの、健康についての取り組みがP233~236まであったが、読書についての記述はなし。センターでの取り組みとしては、「特定保健指導」「がん検診の普及・啓発活動」「しあわせウォーク」「市民公開講座」「健康寿命の延伸を目的とした人間ドッグオプション検査(脳とからだの加齢度検査)」「健康教室」の6つでいずれも行動に移すことの重要性を示唆している内容だという。
   読書の焦点を合わせて確認したが、休日の過ごし方での選択されたものしかなく、そちらも関連性があるというような記述はみつけられなかった。(P116~121)
    ・『47都道府県格差』9784344984752
     山梨は男女とも元気に長生きの項・・・P23~28より
     「山梨県は、「がん検診や特定健康検査の受診率が高く、県民の健康意識の高まりも一因」「60歳以上の有業割合」が全国2位と高く、元気に働き続けている高齢者が多い」などと分析している」との記述はあるが、読書についての記述はない。
    ・『歴史研究2019年1・2号新春合併号』9784865480788・・・P25より
     「健康寿命1位の山梨県である要因は、山梨名物『無尽(※3)』だそうです。頻繁に皆で集い、会話をすることが健康寿命に貢献しているようです。」と記述があり、この文章より図書館の数と健康寿命の関連は見られない。
    ・『長生きできる町』9784040822235
    著者・近藤克則氏は、第4章の中で、「人を変えるのではなく、環境を考えることで、その中にいるひとたちの行動を変える」ことの重要性の解説がなされた。
    ・『60歳からの5つの健康習慣』
    1章項目「一読」より、健康習慣を上げ、その中に本屋に出会いを求めて行こうと綴られている。
    
 その他、プロセスに使用した参考書からも、読書=脳の活性化=健康 という道筋は多くの資料で説明されており、暮らしたい地域で安心して満足いく日々がいかに過ごせるか・・・公共図書館の持つ役割は、健康寿命を延ばすファクターであると共に、「図書館×読書で脳を元気に」をテーマに、あらゆる読書との新たな繋がりが、提案できる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
読書.読書法  (019 9版)
社会学  (361 9版)
内科学  (493 9版)
参考資料
(Reference materials)
読書のすすめ.岩波文庫編集部 編 , 岩波書店. 岩波書店, 1997. (岩波文庫別冊)
(019/イワ) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002644872-00 , ISBN 4003500156
「読み」の整理学.外山滋比古 著 , 外山, 滋比古, 1923-. 筑摩書房, 2007. (ちくま文庫)(B019.1/トヤ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009208926-00 , ISBN 9784480423801
老ける脳と老けない脳 : 60代が分岐点。 : 6つの心がけと7つの習慣で変わる. 友寄英哲 著 , 友寄, 英哲, 1932-. 主婦の友社, 2017.(141.3/トモ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027872826-00 , ISBN 9784074225408
定年後の勉強法. 和田秀樹 著 , 和田, 秀樹, 1960-. 筑摩書房, 2012. (ちくま新書 ; 978)
(002/ワダ) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023898554-00 , ISBN 9784480066824
本を読む本.M.J.アドラー, C.V.ドーレン [著] , 外山滋比古, 槙未知子 訳 , Adler, Mortimer Jerome, 1902-2001 , Van Doren, Charles Lincoln, 1926- , 外山, 滋比古, 1923- , 槙, 未知子. 講談社, 1997. (講談社学術文庫)(091/アド)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002639697-00 , ISBN 4061592998
役に立たない読書.林望 著 , 林, 望, 1949-. 集英社インターナショナル, 2017. (インターナショナル新書 ; 009)(019/ハヤ/YA)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028064400-00 , ISBN 9784797680096
47都道府県格差.木原誠太郎 著 , 木原, 誠太郎, 1979-. 幻冬舎, 2017. (幻冬舎新書 ; き-4-1)
(361.4/キハ) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028649912-00 , ISBN 9784344984752
石川恭三 著 , 石川, 恭三, 1936-. 60歳からの5つの健康習慣 : 一読十笑百吸千字万歩. 海竜社, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024664956-00 , ISBN 9784759313192
健康格差 : あなたの寿命は社会が決める.NHKスペシャル取材班 著 , 日本放送協会. 講談社, 2017. (講談社現代新書 ; 2452)(498/ニツ/H)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028614055-00 , ISBN 9784062884525
認知症予防におすすめ図書館利用術2.結城, 俊也 , 好本, 惠 , 結城, 俊也 , 好本, 惠. 読書・朗読は脳のトレーニング. 日外アソシエーツ/紀伊國屋書店 (発売), 2018. (493.7/ユウ/H)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I089787238-00 , ISBN 9784816927249
こころと脳の対話.河合隼雄, 茂木健一郎 著 , 河合, 隼雄, 1928-2007 , 茂木, 健一郎, 1962-. 潮出版社, 2008.(146.0/カワ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009415312-00 , ISBN 9784267017995
元気の源五体の散歩 : 「知」を支える頭と体の整え方.外山滋比古 著 , 外山, 滋比古, 1923-. 祥伝社, 2014.(914.6/トヤ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025594211-00 , ISBN 9784396614973
脳を育て、夢をかなえる : 脳の中の脳「前頭前野」のおどろくべき働きと、きたえ方.川島隆太 著 , 川島, 隆太, 1959-. くもん出版, 2003.(491.3/カワ/YA)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004191186-00 , ISBN 4774307173
頭は「本の読み方」で磨かれる.茂木健一郎 著 , 茂木, 健一郎, 1962-. 三笠書房, 2015.(019/モギ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026428026-00 , ISBN 9784837925934
厚生労働白書 :厚生労働省 , 厚生労働省. 健康長寿社会の実現に向けて : 健康・予防元年. 日経印刷/全国官報販売協同組合(発売), 2014. (平成25年度厚生労働行政年次報告)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I064851859-00 , ISBN 9784905427872
キーワード
(Keywords)
AI
健康
読書
長寿
寿命
山梨県
H
一般書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000256949解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!