このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256001
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2019-7
事例作成日
(Creation date)
20180613登録日時
(Registration date)
2019年05月14日 17時10分更新日時
(Last update)
2019年07月25日 12時28分
質問
(Question)
NHK大河ドラマ「毛利元就」第39回 35分頃の台詞で「ちょうらく」という言葉が出てくる。話の流れから「謀略によって敵の戦力を削ぐ」といった意味で使われているようだが、辞書を見ても適当な語意が見つからない。
「ちょうらく」の漢字と辞書的な意味を知りたい。
回答
(Answer)
調略(ちょうりゃく)と思われる。
----------------------------------------------
はかりごとをめぐらすこと。策略。調儀
用例:「高槻茨木の両城、~を以て御味方となし」(幸若[舞曲]、三木)
出典:『広辞苑 第7版』(岩波書店 2018年刊)
----------------------------------------------
はかりごとをめぐらすこと。もくろみ。たくらみ。計略。策略。調義
用例:「廻調略搦捕べきよし申付候間」(石山本願寺日記・天文五年(1536)五月二日)
出典:『日本国語大辞典 第9巻』(小学館 2001年刊)
回答プロセス
(Answering process)
「ちょうらく」を調べたが、「謀略によって敵の戦力を削ぐ」という意味の語は見当たらず。

聞き違いの可能性がある。
『広辞苑 第7版』で「ちょうらく」の前後の見出し語を見ていくと、「調略」(ちょうりゃく)という語があった。

当館所蔵の『毛利元就 全3巻』(内館 牧子/著 日本放送出版協会 1996-97年刊 ※大河ドラマ「毛利元就」のノベライズ本)下巻の56ページに
----------------------------------------------
隆元ら三人は元就の言葉を待った。「吉川経世を調略いたす。藤野、そなたが動くのがいちばん目立たぬ。」
----------------------------------------------
という記述があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
語彙  (814)
映画  (778)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
大河ドラマ(1997年放映)
毛利元就(もうり もとなり)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
大河ドラマ「毛利元就」に登場する言葉についてのレファレンスでは安城市図書情報館の「名前の伝承について」( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000198161) もあり。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000256001解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!