このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000249630
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2018-067
事例作成日
(Creation date)
2018年08月27日登録日時
(Registration date)
2019年01月04日 17時40分更新日時
(Last update)
2019年03月18日 16時08分
質問
(Question)
ラグビーが日本に広まった理由等、ラグビーの文化史について分かる資料が知りたい。またラグビーとワールドカップについて分かる資料が知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。
1 日本ラグビーの文化史について
『ラグビー大百科 ケイブンシャブックス K-49』(末富鞆音著 勁文社 1990)
 ラグビーの魅力、日本ラグビーの歩み、世界のラグビーとワールドカップの展望などについて記載あり。第2回ワールドカップについても記載あり。
『日比野弘の日本ラグビー全史』(日比野弘編著 ベースボール・マガジン社 2011)
 日本ラグビーの歴史全般について記載あり。資料編で試合記録もあり。
『ラグビーフットボール 講談社スポーツシリーズ』(宮井国夫著 講談社 1978)
 p119「世界に学べ!日本ラグビー」
 p142「日本ラグビー八十年」
 大部分はスポーツルールについてだが、30ページ程、世界と日本ラグビーについて記載あり。
『日本ラグビー物語』(ラグビー・マガジン編集部編 ベースボール・マガジン社 1977)
 早稲田大学ラグビーを中心とした日本のラグビー史について記載あり。
『知と熱 日本ラグビーの変革者・大西鐵之祐』(藤島大著 文藝春秋 2001)
 p28 戦前のラグビーについて記載あり。
 
2 ラグビーとワールドカップについて 
『ラグビー文明論 2003 W杯への道』(中尾亘孝著 双葉社 2003)
 2003年10月に開催されたラグビーW杯に向けての考察、サッカーとの比較などの記載あり。
『ザ・ワールドラグビー』(大友信彦編 新潮社 2003)
 p95 ワールドカップ全記録あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 NDC 分類〈783.4〉の棚を確認する。

〈その他調査済み資料〉
『ラグビーとイギリス人 ラグビーフットボール発達の社会学的研究』(エリク・ダニング[ほか]著 ベースボール・マガジン社 1983)
 イギリスでのラグビーの発展について記載あり。
『ラグビー・ロマン 岡仁詩とリベラル水脈』(後藤正治著 岩波書店 2006)
 ラグビー指導者、岡仁詩の生涯について記載あり。
『ラグビー再発見 新しいラグビーへの道part2』(西川義行著 新風書房 1992)
 ラグビーの雑学、ルール・プレイ方法の考察などについて記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
球技  (783 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ラグビー大百科 ケイブンシャブックス K-49』(末富鞆音著 勁文社 1990), ISBN 4-7669-1281-0
『日比野弘の日本ラグビー全史』(日比野弘編著 ベースボール・マガジン社 2011), ISBN 4-583-10366-2
『ラグビーフットボール 講談社スポーツシリーズ』(宮井国夫著 講談社 1978), ISBN 4-06-141417-8
『日本ラグビー物語』(ラグビー・マガジン編集部編 ベースボール・マガジン社 1977)
『知と熱 日本ラグビーの変革者・大西鐵之祐』(藤島大著 文藝春秋 2001), ISBN 4-16-357960-5
『ラグビー文明論 2003 W杯への道』(中尾亘孝著 双葉社 2003), ISBN 4-575-29501-9
『ザ・ワールドラグビー』(大友信彦編 新潮社 2003), ISBN 4-10-462701-1
キーワード
(Keywords)
ラグビー-日本-歴史
ワールドカップ(ラグビー)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
スポーツ
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000249630解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!