このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-105
事例作成日
(Creation date)
2018年3月20日登録日時
(Registration date)
2018年06月21日 12時10分更新日時
(Last update)
2020年04月07日 13時17分
質問
(Question)
日本語以外の言語で男言葉・女言葉の違いはあるか。
また、それがわかる文献はあるか。
回答
(Answer)
・言語によって男性語・女性語の区別があることが分かった。
 『ゲルマン語対照辞典の試み』を提供した。

・話し方の違いについてはインターネットの情報を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
・自館OPACにてキーワード“男言葉”“女言葉”で検索する。
 “女言葉”で数冊ヒットするが該当なし。
・“役割語”で検索する。
 日本語関連のみヒットする。
・“女性語”で検索する。
 『ゲルマン語対照辞典の試み』 下宮忠雄/著 大学書林 2007 【s26537381 849】
 p25男性語、女性語(イタリア語、ドイツ語等、名詞語尾で区別)についての項目あり。

・Googleにてキーワード“女言葉”で検索する。
 下記についての個人ブログがヒットした。
 男言葉・女言葉(英語篇)の記載あり。
 英語圏以外の男言葉・女言葉について記載あり。

・Googleにてキーワード“女性語”で検索する。
 Wikipediaに記載あり。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/ 女性語 (2020.2.28最終確認)

・国立国会図書館オンラインにてキーワード“男言葉 外国語”で検索する。
 Caritas研究紀要『英語における男言葉と女言葉』(0014JP2)がヒットした。
 デジタル参加館送信あり。

・同じく“女性言葉”で検索する。
 『日韓中三国の比較文化論:その同質性と異質性について』の『女性言葉の違い』(0255JP2)がヒットした。
 デジタル参加館送信あり。

・Webcatplusにてキーワード“男言葉”“女言葉”“外国語”“男性言葉”など組み合わせ検索するも該当なし。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他のゲルマン諸語  (849 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ゲルマン語対照辞典の試み』下宮忠雄/著 大学書林 2007
キーワード
(Keywords)
男言葉
女言葉
男性言葉
女性言葉
外国語
異性言葉
役割語
女性語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000237448解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!