このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 17-0134
事例作成日
(Creation date)
2009/05/05登録日時
(Registration date)
2018年03月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月30日 00時30分
質問
(Question)
明治21年~28年刊『日本大家論集』に掲載されたすべての論文・記事名、および執筆者に目を通したい。
(1)総目次のようなものがあれば、その所在
(2)国立国会図書館所蔵に6号分まとまった記事目録が掲載されている号があるようだが、他にもあるのか
(3)原誌を当たって歩く以外に、論文・記事名および執筆者名を知る手だて
回答
(Answer)

質問者は、このことに関して、相当資料調査済。国会所蔵の一部総目次はすでに入手されているよう。
当館所蔵資料を調査。しかし、質問者がすでに調査済の事実しか判明せず。国会へ調査依頼するとともに、利用者に途中経過を報告。(4/21)

国会への照会内容①国会所蔵に総目次が収録されている号があるか②総目次がない号について、目次が欠落している号はないか③その他、この雑誌の総目次が掲載されている資料はないか
4/24 ①、②について回答あり。内容:欠号、総目次の有無、各巻の目次欠損箇所の一覧
4/30 ③について回答あり。本誌掲載以外での、総目次は見当たらず。

以上のことから、
利用者の要望に「(3)原誌を当たって歩く以外に、論文・記事名および執筆者名を知る手だて」とのことだったが、本誌に総目次がない資料については、複写物などで各巻の目次を確認する以外にないと判断。
利用者に国会からの回答をお知らせするとともに、国会未所蔵号の所蔵館(宮城県、新潟県)と、複写サービスをお知らせする。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (051 7版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
日本大家論集
総目次
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000233695解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!