このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225204
提供館
(Library)
愛知県産業労働センターあいち労働総合支援フロア産業労働情報コーナー (4110003)管理番号
(Control number)
愛労情報H29-002
事例作成日
(Creation date)
2017年11月20日登録日時
(Registration date)
2017年11月20日 13時02分更新日時
(Last update)
2017年11月20日 13時02分
質問
(Question)
企業において一般的な慶弔休暇の付与日数を知りたい
回答
(Answer)
自館OPAC( http://sv2.opac.jp/paop/cgi-bin/index.cgi?libld=059td4q) で「忌引」or「慶弔」のキーワードで図書・雑誌記事を検索。
結果、図書タイトルでのヒットなし、雑誌記事索引で「慶弔」に次の2件ヒット。
雑誌名:企業実務 通巻:705 発行年月日:201204 掲載ページ:40-43に「ケースバイケースの対応は厳禁 慶弔休暇の付与で押さえておくべき労務実務」雑誌名:労政時報 通巻:3882 発行年月日:20150213 慶弔見舞金・慶弔休暇―実務に役立つ法律基礎講座(6)―萩原勇
であり、いずれも質問の回答に結びつかなかった。
 
 東京都産業労働局のHPから2013年の調査結果の概要で、7休日・休暇制度の採用状況に忌引休暇(実父母)制度の採用状況があるので確認してくださいとの回答をした。
回答プロセス
(Answering process)
「特別休暇」をキーワードにOPACで再び検索。残念ながらヒットなし。
 次に書棚から労働時間に関する代表的な統計資料である『平成28年賃金事情等総合調査―労働時間、休日・休暇調査―』中央労働委員会及び『平成27年度就労条件総合調査報告』を手に取る。
目次を確認すると『平成27年度就労条件総合調査』の調査項目の返還から特別休暇制度―忌引休暇―については直近で平成7年に実施していることがわかった。しかしながら、当コーナーでは所蔵していないことと、Web上でも見つけることが出来なかったため、データ内容の確認はできなかった。
一方、『賃金事情等総合調査』は隔年で労働時間、休日・休暇制度の調査を行っており、特別休暇制度についても調査されている。
平成28年度の調査では、特別休暇制度.関係の調査は介護休暇などの調査が主体となっていたため、平成18年から遡って調べてみるも、調査項目はほとんど変わっておらず、慶弔休暇に関する項目は見つからなかった。
 当コーナーにおいては、労働条件関係のデータを調べるレファレンスブックに『2016賃金年版 賃金・人事データ総覧 賃金資料シリーズ』労務行政発行及び『2016年版 賃金・労働条件総覧』産労総合研究所発行を活用しているが。これらの内容を確認したところ、労働時間に関するページに特別休暇の付与日数の記載があった。
 データ出典は、東京都『中小企業の賃金事情 2013年度版』としてあったため、当コーナーで同書を探すが、2015年度版の所蔵はあったが2013年版は所蔵していなかった。(中所企業の賃金事情は、隔年で労働時間と退職金の調査を交互に調査するものである。)早速、2015年版の調査項目を確認したものの、特別休日制度はあるが、忌引休暇の記載はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (051)
参考資料
(Reference materials)
企業実務―雑誌 (通巻:705 発行年月日:201204 掲載ページ:40-43にケースバイケースの対応は厳禁 慶弔休暇の付与で押さえておくべき労務実務)
労政時報ー雑誌 (通巻:3882 発行年月日:20150213 慶弔見舞金・慶弔休暇―実務に役立つ法律基礎講座(6)―萩原勇)
『平成27年賃金事情等総合調査―労働時間、休日・休暇調査―』
『平成27年就労条件総合調査報告』
『2016年版 賃金年版 賃金・人事データ総覧』, ISBN 978-4-8452-6251-9
『2016年版 賃金・労働条件総覧』, ISBN 978-4-86326-210-2
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
統計
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000225204解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!