このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225097
提供館
(Library)
八王子市中央図書館 (2310074)管理番号
(Control number)
HC-17031428
事例作成日
(Creation date)
2017/03/14登録日時
(Registration date)
2017年11月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年11月30日 17時12分
質問
(Question)
八王子に生息する動物について調べたい。
回答
(Answer)
『新八王子市史 自然編』(2014年 八王子市市史編集委員会)p.304に、表3-3-001「調査によって確認できた哺乳動物」の掲載があり、カワネズミ、アズマモグラ、アブラコウモリ、ニホンザル、ヤマネ、ヒメネズミ、ニホンリス、ムササビ、ニホンノウサギ、アカギツネ、タヌキ、アライグマ、ツキノワグマ、ニホンイタチ、ハクビシン、ニホンジカ、イノシシなどが生息していることがわかります。p.305に「今回の調査によって確認できた哺乳動物は36種であった(表3-3-001)。東京都で確認されている哺乳動物は43種(島しょ部を除く)なので、その約84%が確認できたことになる。確認した哺乳類のほとんどは、山地とそれに続く丘陵地に生息していたが、タヌキやハクビシンなどは市街地でも確認され、生息域を広げている可能性が示唆される。」と記述があり、p.307-336には、調査方法や生息状況などの詳細が、大型獣・中型獣・小型獣・コウモリなどの項目ごとに記載されています。
『八王子市動植物目録』(2016年 八王子市市史編さん室)p.211-216「3.哺乳類」の項にも、同様の記載があります。
また、インターネットでは、TAKAO 599 MUSEUM (タカオゴーキューキューミュージアム)のホームページ( http://www.takao599museum.jp/treasures/animals/?lang=ja#  最終アクセス日:2017.11.16)に、高尾山に暮らす動物たちが写真付きで紹介されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
哺乳類  (489 8版)
参考資料
(Reference materials)
B12442646 新八王子市史 自然編 八王子市市史編集委員会 八王子市市史編集委員会 2014.3 213.65
B12653883 八王子市動植物目録 八王子市市史編集専門部会自然部会/編 八王子市市史編さん室 2016.3 46
TAKAO 599 MUSEUM (タカオゴーキューキューミュージアム)>高尾山の宝物たち>動物図鑑 http://www.takao599museum.jp/treasures/animals/?lang=ja# 2017.11.16
キーワード
(Keywords)
動物
八王子
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000225097解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!