このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000218854
提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-17-052
事例作成日
(Creation date)
2017年7月27日登録日時
(Registration date)
2017年07月19日 11時59分更新日時
(Last update)
2017年08月29日 13時48分
質問
(Question)
社寺有林の面積について『民有林の現況』(長野県庁統計ページ掲載(平成18~直近分)にはデータが掲載されているが、県立長野図書館所蔵昭和46年以前のものはどのようにすれば閲覧できるか。国会図書館所蔵の『長野県林野統計(大正4年・6年)と『民有林の現況』の間を埋める資料はあるか。データは市町村、もしくは地方事務所単位が良い。
また社寺有林の経営などについてみることができる資料があるか。
回答
(Answer)
市町村・地方事務所単位の統計は確認できなかったが、以下の資料を紹介。
 
〈統計資料〉
1 『長野県の林業』 長野県,長野県内務部林務課 編 長野県内務部林務課 1918(大正7) ※国立国会図書館デジタルコレクション掲載資料
永続的識別子 (identifier:NDLJP)info:ndljp/pid/947967  
24ー25コマ「民有林面積調ノ1ー2(大正6年12月末現在)」に、社寺有林の記載あり(郡市)

2 『長野県の林業』 長野県,長野県内務部林務課 編 長野県内務部林務課 1918(大正8) ※国立国会図書館デジタルコレクション掲載資料
永続的識別子 (identifier:NDLJP)info:ndljp/pid/947968 
31-32コマ「民有林面積調ノ1ー2(大正7年12月末現在)」に、社寺有林の記載あり(郡市)

3 『長野県県勢年鑑』川端 厚一/編 統計普及会出版部 1950(昭和25)【N059/1】p98-99「所有別林野面積」に社寺有林の掲載あり(24.1.1 郡市)

4 『二十五ケ年間に於ける県勢の動き』 長野県総務部統計課 編 長野県総務部統計課 1936(昭和11) ※国立国会図書館デジタルコレクション掲載資料 永続的識別子 (identifier:NDLJP)info:ndljp/pid/1278431 
33コマ「林野面積」に、大正1、4、7、10、13 昭和2、5、8の社寺有林の面積(県全体)

5 『長野県之林業』 長野県内務部林務課/編  長野県 1922(大正11)【N650/38/'22】
p6「森林原野の面積及林況」に社寺有あり(農商務統計による・県全体)

6 『第三十四次農商務統計表』 農商務大臣官房文書課/編  農商務省 1919(大正8)【605/2】
p566~567「山林 保安林累年比較」に社寺有あり「大正4・5・6」年末現在で全国の数値あり。p576~577「20長野」に社寺有あり。(県全体・凡例に、本表ハ主トシテ大正6年ノ事項ヲ掲載スとあり)

7 『信毎年鑑 大正13年』 大日方 利雄/編 信濃毎日新聞社 1924【N059/2/'24】
p319‐320「長野県民有林」に社有林・寺有林(県全体)の記載あり(大正11年12月現在)

8 『信毎年鑑 昭和22年』 信濃毎日新聞社/編 信濃毎日新聞社【N059/2/'47】
p236「本県民有林所有別面積蓄積表」に社有林(県全体)の記載あり(p234から始まる統計表の最初の表には昭和21年5月1日現在と記載あり)

9 『信毎年鑑 昭和23年年』 信濃毎日新聞社/編 信濃毎日新聞社【N059/2/'48】
p345「県下林野面積・蓄積調べ」に社寺有林(県全体)の記載あり(昭和21年度・県山林部)

10 『世界農林業センサス市町村別統計書 1960-No20』 農林省統計調査部/編  農林統計協会 1961 【N610/23】
p726~727「林業事業体数と所有山林面積 ―60年―」坂井村・生坂村・波田村・山形村・朝日村・洗馬村 の他に南安曇郡、北安曇郡、更級郡の町村の社有の掲載あり

11 『長野県の農林業 [1960]』 長野県総務部統計課/編 長野県 1962 【N610/24/1】
p174「保有山林面積広狭別事業体数と面積」に社寺の記載あり(県全体 1960年2月1日現在)

12 『宗教法人令ニヨル各神社規則集』1~33 長野県 1946 【N170/13/1~33】
  (ファイル資料)
  「1 下水内郡」~「30 下伊那郡(その4)」(神社)
  「31 各種教会(その1)」~「33 各種教会(その3)」(各種教会)
1から30には県内全域の各神社が昭和21年に作成し、長野県に提出した「神社規則」がファイルされている。各社の財産として山林・原野の広さ・見積価格などの記載あり。

〈社寺有林の概要に関する資料〉
13 『長野県神社百年誌』 長野県神社庁/編 長野県神社庁 1964 【N170/7】
p659「明治42年 1神社境内外樹木植栽の訓令」の掲載あり

14 一般的な社寺有林の概要に関する資料
『日本林業発達史上巻』 林業発達史調査会/編  林野庁 1960 【650/21/1】
p231~244「社寺有林の形成」 ※国立国会図書館デジタルコレクション掲載資料
永続的識別子 (identifier:NDLJP)info:ndljp/pid/2491835 133ー140コマ

以下の資料を調査したが、該当の記載は確認できなかった。
『長野県農林業市町村別統計書』昭和43年・昭和44年・昭和45年・昭和46年 
1969~1972 長野統計農林協会発行(昭和45年は関東農政局長野統計情報事務所発行)【N610/39/’68・69・70・71】
林野面積は社寺有林だけの項目は無く、私営(個人・会社・社寺・その他)でまとめられている。
『明治前期産業発達史資料〔11〕』別冊13-1~別冊13-6  農商務統計表 1966 【602.1/75/11-13-1】~【602.1/75/11-13-6】
官営林が主で 社寺有林確認できず
『森林』第6号・1977 社寺林の研究・6(静岡・長野・広島・沖縄)p73~126 
長野県下32の社寺林の植生調査結果などの掲載がある。(社寺林の生態研究;住みよい環境づくりのために)とある。緑地研究会 1977

以下の機関に照会、関連する資料は確認できなかったとのこと。
照会先:長野県神社庁  http://www.nagano-jinjacho.jp/  (2017.7.27最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
1 『長野県民有林の現況』 長野県林務部/編 長野県 を確認する。
2 当館OPACで「林業」「市町村」「統計」「長野県」のキーワードで複合検索。ヒットした資料のうち該当年の資料を調査する。
3 国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/ (2017.7.27最終確認)で上記キーワードで複合検索し、該当の資料を確認する。
4 『長野県之林業』 長野県内務部林務課/編  長野県 1922 【N650/38/'22】 
p6「森林原野の面積及林況」に社寺有あり(県全体)摘要に「農商務統計による」とあったので当館所蔵の『『第三十四次農商務統計表』』を調査する。
5 郷土資料で社寺・統計・林業関係をブラウジング。
6 社寺有林の経営(概要)についての資料も上記を調査する中で確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
『長野県史 近代史料編 第5巻(4)産業 林業・水産業・鉱工業』 長野県/編 長野県 1986
『長野県統計書』 長野県/編 長野県
『農業センサス』 農林省統計調査部/編 農林統計協会
『長野県勢概要』
NDC
林業  (650 8版)
神社.神職  (175 8版)
寺院.僧職  (185 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
長野県神社庁  http://www.nagano-jinjacho.jp/ (2017.7.27最終確認)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000218854解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!