このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188718
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻315
事例作成日
(Creation date)
2016年02月03日登録日時
(Registration date)
2016年03月01日 10時42分更新日時
(Last update)
2016年03月14日 14時30分
質問
(Question)
しもやけに味噌をぬるとよいという民間療法について書いてある本はあるか。
回答
(Answer)
【資料1】p44「秋山郷で使われている民間薬一覧」のなかに、味噌の用途として、焼き石の湯でみそ汁を作り患部を浸すとしもやけ、打ち身、捻挫にきくとある。
p63「木曽地方(開田村)で使われている民間薬一覧」のなかに、味噌の用途として、患部へすりこむとあかぎれにきく、とある。
回答プロセス
(Answering process)
はじめに、民間療法の本を確認したが、「しもやけに味噌をぬる」という記述はなかった。

次に、家庭生活に関する本から、「おばあちゃんの知恵」のようなタイトル・内容のものを確認したが、記述はなし。

利用者の方より、実際におばあちゃんに聞いた、とうかがったので、長野県の民間療法や民俗に関する本を確認したところ、【資料1】に記述が見つかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家政学.生活科学  (590 9版)
社会.家庭生活の習俗  (384 9版)
臨床医学.診断.治療  (492 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】信濃生薬研究会 編 , 信濃生薬研究会. 信濃の民間薬 : くすりのルーツを探る. 医療タイムス社, 1990.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002084770-00 , ISBN 4876631565
キーワード
(Keywords)
民間療法
民間薬
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188718解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!