このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184908
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M15091317477277
事例作成日
(Creation date)
2015/8/19登録日時
(Registration date)
2015年12月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
円を描くときに用いるコンパスが、日本で作られるようになったのはいつ頃か。
回答
(Answer)
『平凡社大百科事典5』には、「日本で西洋の近代的なコンパスが作られるようになったのは、鉄砲鍛冶の出であった和田貞一郎が、1869年(明治2)ころにフランス式のコンパスを作ったのが最初である」と記載されている。

『文具の歴史』には、「明治二年(一八六九年)に、東京本所において、和田貞一郎によって初めて仏式コンパスが製造された」と記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他の雑工業  (589 9版)
参考資料
(Reference materials)
『平凡社大百科事典5』 平凡社,1984,1274p. 参照はp.1249.
田中経人『文具の歴史』大阪 リヒト産業,1977,245p. 参照はp.208-209.
キーワード
(Keywords)
コンパス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2015091317484677277
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000184908解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!