このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
高崎市立中央図書館 (2310031)管理番号
(Control number)
0131224007
事例作成日
(Creation date)
2014年01月15日登録日時
(Registration date)
2015年10月20日 14時50分更新日時
(Last update)
2020年03月21日 14時26分
質問
(Question)
高崎の紅板締めに関する資料を探したい
回答
(Answer)
紅板締めは、模様を彫った型板を使って生地を紅色に染める染織の手法です。
江戸時代末期に全盛を誇りましたが、化学染料の開発により、量産可能な型染めにとってかわり、昭和の初めには姿を消したようです。

高崎にも紅板締めを行う染め工場が江戸時代末期にはあったようですが、やはり昭和の初めには生産が途絶えてしまいました。
しかし、平成19年に染色家の吉村晴子さんが紅板締めの復元に成功し、ご自身が主宰する「たかさき紅の会」によって、紅板締めを再生させようという活動が行われています。

紅板締めについては、たかさき紅の会から出版されている「よみがえる紅」や「BENI」に詳しく記載されています。

以下、当館所蔵の参考資料になります。

よみがえる紅

上州風 26(2007・春) p.54-64

京紅板締め

日本絹の里紀要 第17号(2014) p.51-54
 よみがえる紅絹(もみ)-伝統の染-「紅板締め」の復活 吉村晴子著

広報高崎 1310号 2011.11 p.11
 平成23年度の高崎市文化賞の記事

朝日新聞 群馬県央 2004.11.10
 紅染めの文化高崎に復活

商工たかさき 722号 p28-29
 吉村染工場(高崎アーカイブ)

商工たかさき 761号 p.32
 たかさき紅の会(市民活動の現場から)

BENI
 紅板締めの図集。多くのカラー図版の他に、次のような解説文の収録あり。
  高崎の紅絹と紅板締めの復元 吉村晴子著 p.88-89
  紅に惹かれて 黒田亮子著 p.90-91
  幻の染織技法・紅板締めとその復元 新井正直著 p.96-101
  紅板締めの染色工程 p.102-105

club SWAN vol.49 p.1-6
 高崎の街、女の誇り、心ゆさぶる、紅絹の力 作能小百合取材/文章
  株式会社スワンの広報誌。
  染色家吉村晴子さんと紅板締めについて、多数のカラー写真とともに商会されている。
  当館では未所蔵だが、クラブスワンのHP内で、ウェブブックとして閲覧可能。
  ( http://www.swanweb.co.jp/clubswan/back.html 最終確認:2020.3.21)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
染織工芸  (753 9版)
参考資料
(Reference materials)
たかさき紅の会. よみがえる紅 : 高崎の絹と染工場. たかさき紅の会, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007946868-00  (当館資料番号 117155630)
上州風 26(2007・春). 上毛新聞社, 2007.3., ISBN 978-4-88058-046-3 (当館資料番号 117224675)
京紅板締め研究会 編著 , 京紅板締め研究会. 京紅板締め. 京都造形芸術大学, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002868245-00 , ISBN 4753812677 (当館資料番号 710241985)
吉村 晴子 , 吉村 晴子. よみがえる紅絹(もみ)―伝統の染―「紅板締め」の復活. 2014. 日本絹の里紀要 / 群馬県立日本絹の里 編(17) p. 51-54
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I026413012-00  (当館資料番号 117260521)
高崎市広報綴 平成23年. 広報広聴課, [2012]. (当館資料番号 117238428)
紅染めの文化高崎に復活. 朝日新聞 群馬県央 2004.11.10 (当館資料番号 150963213)
たかさき紅の会. (市民活動の現場から) 商工たかさき 761号 p. 32 (当館資料番号 157011644)
BENI. たかさき紅の会, 2015. (当館資料番号 117269118)
吉村染工場. (高崎アーカイブ) 商工たかさき 722号 p. 28-29 (当館資料番号 150949063)
キーワード
(Keywords)
紅板締め
染色
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2016.5.17:「商工たかさき 761号」を回答に追加。
2017.6.22:「BENI」を回答に追加。
2018.2.26:「club SWAN vol.49」を回答に追加。
2020.3.21:「商工たかさき 722号」を回答に追加。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000182587解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!