このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2014-112
事例作成日
(Creation date)
2014年05月13日登録日時
(Registration date)
2015年03月28日 14時27分更新日時
(Last update)
2015年05月01日 15時38分
質問
(Question)
ヤマタノオロチ神話の源流(ヤマタノオロチの正体や、元になったかもしれない話)について、詳しく書かれた資料が読みたい。
回答
(Answer)
以下の資料に該当する記述があった。
 
『『古事記』『日本書紀』総覧』(新人物往来社 1989)
 p45「八俣遠呂智」のコラム
 「英雄が怪物を殺すことによって、その犠牲になるはずの娘を助け結婚するという型の説話は、ペルセウス=アンドロメダ型と呼ばれ、世界中に分布するものである。」とあり。
 
『古事記講義』(三浦佑之著 文藝春秋 2003)
 p115-121「ヤマタノヲロチとは何物か」に神話の類型や解釈、オロチが象徴するもの等の解説あり。
 
『古事記への旅 NHKブックス347』(荻原浅男著 日本放送出版協会 1979)
 p108-120「一 須佐之男命の大蛇退治」
 
『古事記事典』(尾畑喜一郎編 桜楓社 1988)
 p88「123 八俣遠呂智」
 
『出雲神話 シンポジウム日本の神話 3』(学生社 1973)
 p48-114 「2 ヤマタノオロチ退治」に「ヤマタノオロチ神話の構造」「ヤマタノオロチ神話の源流」「記紀体系におけるオロチ退治神話の意味」「オロチ退治神話のにない手」等、ヤマタノオロチの神話に関する詳細な考察あり。
 
『出雲神話 講談社現代新書 444』(松前健著 講談社 1976)
 p88-92「人身御供譚の意味」の項
 
『日本神話論考 出雲神話篇 笠間叢書 251』(神田典城著 笠間書院 1992)
 p105-131「四 ヤマタノヲロチ神話-負の要素」 など
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を全項目〈八岐大蛇〉で検索し、該当資料を確認したほか、NDC分類〈162〉の資料や《レファ協DB》の類似の事例「ヤマタノオロチについて知りたい。」( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000101958  国会図 2014/05/11最終確認)の参考資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神話.神話学  (164 9版)
参考資料
(Reference materials)
『『古事記』『日本書紀』総覧』(新人物往来社 1989)
『古事記講義』(三浦佑之著 文藝春秋 2003), ISBN 4-16-365130-6
『古事記への旅 NHKブックス347』(荻原浅男著 日本放送出版協会 1979), ISBN 4-14-001347-8
『古事記事典』(尾畑喜一郎編 桜楓社 1988), ISBN 4-273-02258-3
『出雲神話 シンポジウム日本の神話 3』(学生社 1973)
『出雲神話 講談社現代新書 444』(松前健著 講談社 1976)
『日本神話論考 出雲神話篇 笠間叢書 251』(神田典城著 笠間書院 1992)
キーワード
(Keywords)
神話-日本
八岐大蛇
ヤマタノオロチ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000170014解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!