このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156589
提供館
(Library)
鳥取県立図書館 (2110007)管理番号
(Control number)
鳥県図20140016
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2014年07月21日 10時59分更新日時
(Last update)
2016年06月24日 12時38分
質問
(Question)
ドライフルーツの市場規模・動向を知りたい
回答
(Answer)
●日本農業新聞2013年10月21日(月)【当館所蔵資料】
「ドライフルーツ人気回復」
市場調査会社による市場規模予測(簡単なもの)掲載あり。

●『食品マーケティング便覧 2013年 品目編 no. 1』*当館未所蔵
https://www.fuji-keizai.co.jp/report/index/111208813.html
上記新聞記事の市場規模部分に関する出典だと思われる。
国立国会図書館に該当箇所の複写依頼が可能。

●『業種別審査事典』(金融財政事情研究会 2012年)【当館所蔵資料】
p.240-246 果実加工業
業種としては含まれるが、関連記述なし。業界の動向は参考になるかもしれません。

●『家計調査年報Ⅰ家計収支編』(総務省統計局 2013年)【当館所蔵資料】
果物加工品の年間消費金額が分かりますが、缶詰・瓶詰・ドライフルーツの合算となっている。

●『食品流通統計年鑑2011年版』(流通システム研究センター 2011年)【当館所蔵資料】
p.386 乾燥野菜・果実の品目別主要国別輸入数量・金額の推移
2007年-2010年推移が分かる。
*財務省貿易統計 http://www.customs.go.jp/toukei/info/index.htm
最新データが確認できる。

●『食品産業事典 下巻』(日本食糧新聞社 2013年)【当館所蔵資料】
p.2-6 レーズン p.7-11 プルーン
年間支出金額、輸出・輸入実績の記載あり。

●『食料品貿易統計年報2011年版』(オムニ情報開発株式会社 2011年)【当館所蔵資料】
p.84-85 果実・ナットの品目別輸入
各種乾燥果物の輸入量・金額が分かる。

○特産果樹生産動態等調査-干し柿生産出荷実績調査
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001115710
日本産ドライフルーツの代表格干し柿の生産出荷実績が分かる。

○地域産果物を無駄なく使用したドライフルーツ食品の開発と拡販
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chikishigen/data/3-20-063.pdf
経済産業省、農林水産省に採択された計画だが、「ドライフルーツ輸入額は100億円/年を優に超えるが、殆どが輸入品によって占められている。昨今、健康志向や美容への関心の高まりにより需要は拡大傾向にある。」の記述あり。

○「穀粉・製菓原材料特集:ドライフルーツ市場、シリアル・グラノーラ人気で伸長」
日本食糧新聞電子版2014.2.10
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20140210/MITSUI20140114042951007/1
全文を読むには会員登録が必要だが、市場拡大との記載あり。

○ASEAN 輸出業者のためのマーケティングガイド
https://www.asean.or.jp/ja/trade/lookfor/top/market/pdf/A3nutsdryfruits.pdf/at_download/file
古い資料だが、市場動向など参考になるかもしれません。

≪アンケート調査≫
○『くだもの』の消費に関するアンケート調査報告書(果物普及啓発協議会 2010年)
http://www.kudamono200.or.jp/pdf/21anq_hokoku01.pdf
p.24以降にドライフルーツが項目として挙がっている。

○果物の消費増進に関する調査・分析事業報告書(株式会社三菱総合研究所 2011年)
http://www.kudamono200.or.jp/JFF/kokunai/syohi_zoshin.pdf
p.22-23、p61-64にドライフルーツが項目として挙がっている。

≪参考≫
●日本海新聞2012年10月01日(月)  【当館所蔵資料】
「ドライフルーツとシャーベット 山田農園(八頭町)が製造、販売 規格外の梨や西条柿を活用」
回答プロセス
(Answering process)
業種別審査事典、食品産業事典で該当業種を探すが該当なし。
家計調査でもドライフルーツの項目はなく、缶詰・瓶詰等の合算のため参考にならず。
ドライフルーツは大半が輸入との記載があるため、『食品流通統計年鑑』『食料品貿易統計年報』で輸入量・金額を確認。ネット検索すると、ドライフルーツ市場に関する情報として日本農業新聞の記事が挙げられており、現物を確認。合わせて記事のデータ元として富士経済の資料を確認(『食品マーケティング便覧 2013年 品目編 no. 1』)するが当館所蔵なし。
調査結果として、調査資料の一覧と日本農業新聞の記事情報、富士経済の資料が複写依頼可能なことを伝える。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588)
果樹園芸  (625)
企業.経営  (335)
参考資料
(Reference materials)
東京マーケティング本部第一統括部第一部 調査・編集 , 富士経済. 食品マーケティング便覧 2013年 品目編 no. 1. 富士経済, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025386379-00 , ISBN 9784834915433
岡川千勝 編集 , 岡川‖千勝. 食料品貿易統計年報 2011年版. オムニ情報開発, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I019934791-00
食品流通統計年鑑 2011年版. 流通システム研究センター, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I020694872-00
キーワード
(Keywords)
ドライフルーツ
乾燥果実
乾燥果物
市場
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000156589解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!