このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H22-0027
事例作成日
(Creation date)
2010年09月18日登録日時
(Registration date)
2010年09月18日 15時37分更新日時
(Last update)
2011年07月22日 10時23分
質問
(Question)
沖縄戦で戦死した軍人・牛島満(ウシジマ ミツル)が、沖縄のどこで亡くなったか知りたい。
回答
(Answer)
①②の資料より、昭和20年(1945)6月沖縄・摩文仁(マブニ)で自決したことがわかった。
同資料を提供した。
①『日本陸海軍総合事典』
②『日本陸軍将官総覧』
回答プロセス
(Answering process)
1:自館OPACで「牛島満」で検索。以下の資料がヒット。
①『将軍沖縄に死す』小松茂朗/著 光人社 1989【S07848930 289.1】

2:人物に関することのため、参考資料の戦争関連・人名事典で調べる
①『日本陸海軍総合事典』東京大学出版会 1992【S09238809 R392】
    P24 牛島満の履歴あり 「(昭和)20・6 沖縄で戦死」とあり
②『日本陸軍将官総覧(別冊歴史読本)』新人物往来社 2000【S16872848  R396】
    P34 牛島満について記述あり
         「・・・・摩文仁で重囲に陥った牛島司令官は、六月二十日陸軍大将に進級、二十三日未明に長参謀長とともに割腹自決した。」とあり
③『朝日人物事典』朝日新聞社 1990【S08459034 R281】
    P257 「牛島満」の項に「1887.7.31~1945.6.23 ・・・南部の摩文仁に移動、「最後迄敢闘」せよとの命令を残して自決、大将進級。
   (略)なお、自決は6月22日であったともいわれている。」とあり
 
【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸軍  (396 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『将軍沖縄に死す』小松茂朗/著 光人社 1989
『日本陸海軍総合事典』東京大学出版会 1992
『日本陸軍将官総覧(別冊歴史読本)』新人物往来社 2000
『朝日人物事典』朝日新聞社 1990
キーワード
(Keywords)
牛島満
摩文仁
沖縄戦
陸軍
日本陸軍
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000071504解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!