このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053739
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進08S-84
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2009年04月09日 02時11分更新日時
(Last update)
2015年07月01日 11時14分
質問
(Question)
世界の四大文明の発祥地が書かれている資料およびその発祥地と関わりのある川の長さが知りたい。
回答
(Answer)
四大文明の名称と発祥地が書かれている資料は『名数数詞辞典』森睦彦編/東京堂出版/1980/(031.5/017)
川の長さは、
エジプト文明=ナイル川 6,695Km
インダス文明=インダス川 3,180km
黄河文明=黄河 5,464km
メソポタミア文明=チグリス川 1,900km , ユーフラテス川 2,800km
回答プロセス
(Answering process)
まず、百科事典にあたってみる。索引で「四大文明」で探す。
『世界大百科事典』(031/043) → ×
『ブリタニカ国際大百科事典』(031/031) → ×
『マイペディア』(031/026) → ×
『新世紀ビジュアル大辞典』(031/042)に四大文明の項目あり。メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明、エジプト文明の四つであることがわかるが、川についての記述はなし。

『名数数詞辞典』(031.5/017)に、文明名称と発祥地の川の名称の記載あり。
『理科年表』(403.6/01/88)「地理 世界のおもな河川」の章で、川の長さを確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
世界史.文化史  (209 7版)
地理.地誌.紀行  (290 7版)
参考資料
(Reference materials)
『名数数詞辞典』森睦彦編/東京堂出版/1980/(031.5/017) p.217 (AJ94053753)
『理科年表』国立天文台編/丸善出版/2014/(403.6/01/88) p.600-603 (AJ97110448)
キーワード
(Keywords)
四大文明
黄河文明
エジプト文明
インダス文明
メソポタミア文明
ナイル川
インダス川
黄河
チグリス・ユーフラテス川
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査 事実調査 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
司書講習生
登録番号
(Registration number)
1000053739解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!