このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2006-217
事例作成日
(Creation date)
2006/07/02登録日時
(Registration date)
2007年04月12日 02時12分更新日時
(Last update)
2007年10月02日 11時37分
質問
(Question)
1906-1909年(明治39-42年)頃東京市にタクシー(自動車の方)が何台登録されていたか知りたい。2006年5月頃NHKラジオでアナウンサーが1906-8年頃東京では16-7台登録されていたと言っていた。
回答
(Answer)
日本でのタクシーの起源は、以下の資料で1912年に始まるとしている。
①『日本大百科全書 14』「日本のタクシー事業は1912年(大正1)8月、タクシー自動車株式会社がフォード6台を用いて東京・有楽町で創業したことに始まる。」、②『世界大百科事典 17』、③『タクシー モダン東京民族誌』、④『日本なんでもはじめ』、⑤『自動車と人間の百年史』、⑥『365日乗物なぜなぜ事典』、⑦『自動車はじめて物語』、⑧『ギネスブック自動車』、⑨『東京百年史 3』

質問の年代には、⑨によると「明治40年(1907)8月・・・タクリー号の試乗会が行われ・・・10余台の自動車が駒沢を経て多摩川までの遠乗りを試み・・・自動車の認識が次第に高まってきた。」とあり、⑤には、「ガソリン自動車の国産第1号タクリー号」「明治41年(1908)までに14台の自動車を製造・・」とある。
この「タクリー号」のことか。また、⑤には、「・・後に貸切自動車の呼称を経てハイヤーやタクシーへと発展する貸自動車が、萌芽的にではあれ、明治三十年代に登場する。」とあり、⑩『日本自動車工業史稿 2』には「明治年間「貸自動車」の呼名で始まったいわば貸切自動車営業は・・」とある。貸自動車の登録台数はわからなかった。

自動車台数 ⑪『日本帝国統計年鑑 第33回(大正3年)』では、自動車は自転車とともに「その他」に含まれており自動車の数字は不明。⑫『東京百年史 4』には大正6年-昭和元年の「諸車台数」統計表あり(出典は「東京市統計書」)。

以上の資料を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
百科事典、自動車交通、事物起源、統計書、東京史の資料を調査した。
百科事典等『日本大百科全書』『世界大百科事典』の<タクシー>の項目を調査。どちらもタクシーの始まりを1912年(明治45=大正元)としている。
『明治ニュース事典 8』p460にタクシー自動車株式会社創立の記事あり(明治45年7月)。
自動車交通『タクシー モダン東京民族誌』タクシーの起源は上記と同様。

『交通史大辞典』『くるま社会の夜あけ』手がかりなし。
『自動車と人間の百年史』タクシーの登場は大正元年としている。明治期に貸自動車が登場したという記述あり。大倉喜七郎が始めたという情報もあり、大倉喜七郎に関する調査もするが、手がかりなし。「タクリー号」についての記述もあり。
『365日乗物なぜなぜ事典』タクシーの起源については、百科事典と同様の情報。
『日本自動車工業史稿 2』は対象の期間が大正から昭和6年までであった。「1」は未所蔵。貸自動車について若干記述あり。
『自動車はじめて物語』『ギネスブック自動車』ではタクシーの起源は1912年。

事物起源から『日本なんでもはじめ』タクシーの始まりは上記と同様、<自動車>の項に「明治末年に、東京だけで235台の自動車が走っていた・・」という記述あり。
『明治大正昭和(伝記叢書116)』「タクシー出現」の項に・・大正初頭、有楽町にタクシーが初めて出現し・・」とあり。

統計書では『日本帝国統計年鑑 第33回(大正3年)』は自動車の台数はわからない。

東京史から『東京百年史 3』「第2章 交通の発達と景観 6自動車の出現」の中にタクリー号についての記述あり。タクシーの営業開始は1912年としている。『東京百年史 4』には大正6年-昭和元年の諸車台数あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸運.道路運輸  (685 9版)
統計  (350 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本大百科全書 14』
『世界大百科事典 17』
『タクシー モダン東京民族誌』
『日本なんでもはじめ』
『自動車と人間の百年史』
『365日乗物なぜなぜ事典』
『自動車はじめて物語』
『ギネスブック自動車』
『東京百年史 3・4』
『日本自動車工業史稿 2』
『日本帝国統計年鑑 第33回』
キーワード
(Keywords)
タクシー-歴史-日本
東京-交通史-明治時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000034544解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!