このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
桐朋学園大学附属図書館 (3310008)管理番号
(Control number)
R00-009
事例作成日
(Creation date)
2006/05/18登録日時
(Registration date)
2006年10月05日 02時10分更新日時
(Last update)
2017年03月10日 14時51分
質問
(Question)
桐朋学園子供のための音楽教室の設立経緯、教育内容について知りたい
回答
(Answer)
「桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室20周年記念誌」、「50年のあゆみ」、「桐朋学園音楽部門創立50周年 1952-2002」などの記念誌、その他を紹介。

1.閲覧室の「桐朋コーナー」に、関連する資料が配架されている。
<記念誌>
・「桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室20周年記念誌」 桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室、1969年。 (WS01-187)
・「50年のあゆみ」 桐朋学園音楽部門、2002年。 (WT00-715)
・「桐朋学園音楽部門創立50周年 1952-2002」 桐朋学園音楽部門同窓会、2002年。(WT00-718)
<設立経緯>
・「斎藤秀雄・音楽と生涯」 民主音楽協会、1985年。(WR01-021)
・「嬉遊曲、鳴りやまず:斎藤秀雄の生涯 / 中丸美絵」 新潮社、1996年。 (WR02-764)
・「わがピアノ、わが人生 / 井口基成」 芸術現代社、1977年。(U00-863)

2.雑誌論文はCiNiiで「桐朋学園 音楽教室」と入力して検索。4件ヒット(2011年5月10日現在)
・「桐朋学園音楽教室のソルフェージュ指導 統一のある一貫教育/尾形久美、山内紀子、原田由美子」(『ムジカノーヴァ』 33(3),p.30-35, 2002年3月)(ZA18-739)
・「おけいこはいま -音楽の豊かな未来のために(9)桐朋学園・子供のための音楽教室/猪上杉子」(『音楽の友』 59(12),p.135-137,2001年12月)(ZB11-346)
・「<歌う><聴く>を育てていく -桐朋学園「子供のための音楽教室」における導入期ピアノ教育/白糸紀子」(『ムジカノーヴァ』 29(5),p.76-81,1998年5月) (ZA16-619)
・「桐朋学園大学附属「子供のための音楽教室」教師及び生徒に対する意識調査報告/秋田唐奈子」(『桐朋学園大学研究紀要』 13,p.131-198,1987年)(ZA08-277)

3.その他、下記の資料がある。
<設立経緯>
・「柴沼直君 / 江戸英雄」p.1-7、「柴沼直先生と私 / 生江義男」p.104-112、「人生行路の貴重な友 / 江戸英雄」p.242-245、「教育の途一筋に / 井口基成」 p.246-247、「芸術教育の定着化 / 生江義男」p.256-257 (『追憶柴沼直 / 小林行雄編』 小林行雄 , 1986年)(WR04-550)
・「第10章 その教師論と学校論」 (『桐の朋:教育者・生江義男を読む / 中野光』井関豊、1994年)(WR03-311)
・「専門教育のあり方」 (『私の音楽教育観 / 別宮貞雄』音楽之友社、昭和59年) (WR01-896)
・「風の彼方へ : 生江義男先生追悼文集 / 生江義男先生追悼文集刊行会」 生江義男先生追悼文集刊行会、平成5年(WS01-427)
・「特集 音楽科20年のあゆみ 座談会20年のあゆみをふりかえる / 江戸英雄、柴田南雄、遠山一行、生江義男 司会:村上綜」 (『桐朋教育』 第4号)
・「音楽科と私 / 江戸英雄」 (『桐朋教育』第13号 特集 学園創立40周年を迎えて)
・「音楽科の草創期 / 江戸英雄」 (『桐朋教育』第23号 創立50周年記念特集)
・「第1版の序 / 柴田南雄」 (『子供のためのハーモニー聴音 : 音感訓練の本 / 柴田南雄』 音楽之友社、1955年)(B14-095)
   本書中に「子供のための音楽教室」の授業ぶりの写真が4枚掲載されている(いずれも子供たちのみ)
・「桐朋との十年 / 中河原理」 (『吉田秀和全集 第8巻』月報 白水社、1975年)(U00-738)
・「吉田秀和先生のこと / 小澤征爾」 (『吉田秀和全集 第9巻』月報 白水社、1975年) (U00-739)
・「わが音楽、わが人生 / 柴田南雄」 岩波書店、1995年。(WR02-455)
・「斎藤秀雄 / 吉田秀和」 (『百年の日本人』その2  読売新聞社、1986年)(WR05-357)

<教育内容>
・「序 / 別宮貞雄」 (『子供のための和声聴音 : ハーモニーのかきとり / 子供のための音楽教室編』 音楽之友社、昭和34年)(A04-065)
・「特集 音楽早教育を評定する」(『音楽芸術』 22(13),1964年12月)(ZA03-358)
   レポート 音楽早教育をめぐる論争 / 編集部  p.6-7
早教育の必要性とその方向 -桐朋オーケストラ・才能教室・先生と生徒・大松監督論(座談会)/ 遠山一行、野村光一、諸井三郎、吉田秀和(司会)」p.8-12
「音楽教室の思い出 / 本荘玲子」p.16

*『桐朋教育』は、学園内の桐朋教育研究所で所蔵

4.レファレンス事例として「斎藤秀雄について知りたい。どんな文献があるか。(R00-008)」、「吉田秀和について、桐朋学園子供のための音楽教室での写真や資料が掲載されている資料があれば見たい(R00-173)」を参照するよう案内。
回答プロセス
(Answering process)
1.閲覧室の「桐朋コーナー」には、桐朋に関連する資料が配架されている。
2.雑誌論文はCiNiiで「桐朋学園 音楽教室」と入力して検索。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音楽  (760 9版)
参考資料
(Reference materials)
桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室20周年記念誌。 桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室、1969年。 (WS01-187)
50年のあゆみ。 桐朋学園音楽部門、2002年。 (WT00-715)
桐朋学園音楽部門創立50周年 1952-2002。 桐朋学園音楽部門同窓会、2002年。(WT00-718)
キーワード
(Keywords)
桐朋学園
子供のための音楽教室
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000030885解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!