このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20051208-1
事例作成日
(Creation date)
2007年06月11日登録日時
(Registration date)
2007年06月11日 12時46分更新日時
(Last update)
2013年03月21日 12時33分
質問
(Question)
TRANSGENIC ANIMAL HAVING FATTY ACID DESATURASE AND METHOD OF PRODUCING THE SAME EP1595447 を見たい。
回答
(Answer)
下記の特許情報がヒットし,特許の全文も公開されていた。

http://worldwide.espacenet.com/publicationDetails/biblio?CC=EP&NR=1595447  (2011/09/14確認)

TRANSGENIC ANIMAL HAVING FATTY ACID DESATURASE AND METHOD OF PRODUCING THE SAME
Publication number: EP1595447 (A1)
Publication date: 2005-11-16
Inventor(s): SAEKI KAZUHIRO [JP];MATSUMOTO KAZUYA [JP];KINOSHITA MIKIO [JP];SUZUKI IWANE [JP];
TAGUCHI YOSHITOMO [JP];MIKAMI KOJI [JP];UEDA MASATSUGU [JP];HOSOI YOSHIHIKO [JP];MURATA NORIO [JP];
IRITANI AKIRA [JP];KANO KOUICHIRO [JP]
Applicant(s): UNIV KINKI [JP];JAPAN SOC PROMOTION MACH IND [JP]
Classification:
- international: (IPC1-7): A01K67/027; C12N15/09; C12N5/10;
Application number: EP20030703094 20030130 2005-11-16
Priority number(s): WO2003JP00930 20030130
回答プロセス
(Answering process)
EP1595447からヨーロッパ特許と思われた。

Espacenetで検索した。
Number SearchにEP1595447を入力し検索。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
研究法.指導法.技術教育  (507 9版)
参考資料
(Reference materials)
Espacenet
http://worldwide.espacenet.com/  (2011/09/14確認)
http://worldwide.espacenet.com/?locale=jp_ep  (2011/09/14確認)
GB Esp@cenet
http://gb.espacenet.com/  (2011/09/14確認)
キーワード
(Keywords)
特許
トランスジェニックマウス
遺伝子操作
クローン技術
Kinki University
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000035405解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!