このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2017-126
事例作成日
(Creation date)
2017年12月28日登録日時
(Registration date)
2018年03月16日 10時50分更新日時
(Last update)
2018年05月22日 13時53分
質問
(Question)
骨盤サポートクッションの市場規模や推移が分かる資料を探している。
回答
(Answer)
下記の資料・情報を提供した。
『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(金融財政事情研究会編 金融財政事情研究会 2016)
 p623-630「健康グッズ製造・販売業」
 「日本標準産業分類では健康グッズ製造・販売業は特に定義されてはいないが、製品・商品が生活雑貨のカテゴリーにみなすことができるため、本稿では「その他の生活雑貨製品製造業」とみなす。」とあり。
 健康グッズは、健康器具(体重計、体脂肪計)、健康食品(サプリメント)、健康遊具(バランスボール)、生活環境改善に関するもの(マイナスイオン発生器・浄水器)。健康機器では、旧薬事法対象外のもの。健康食品は、医薬品や特別用途食品・保健機能食品を除いた一般食品が該当。
 「高齢化の進展や健康への関心の高まりを背景に、健康グッズ需要は伸長している。」
 掲載されている「工業統計表[工業統計調査] 品目編」によると「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は一進一退を繰り返しながら、平成25年では138億円となっている。

《工業統計調査 平成26年確報 品目編》( http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/result-2/h26/kakuho/hinmoku/index.html  経済産業省)
品目別出荷及び産出事業所数(従業者4人以上の事業所)
「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は、平成26年では171億円とあり。

《平成28年経済センサス‐活動調査 確報集計 事業所に関する集計 製造業 品目編》( http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/census/hyo.html  経済産業省)
「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は、従業者4人以上、3人以下の事業所を合わせると平成28年では196億円となっている。
回答プロセス
(Answering process)
1 所蔵資料を確認する。
『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(回答情報)

『業種別業界情報』(経営情報出版社 2017)
 p.624-625 健康機器製造業
 業界動向等の記載があるが、骨盤クッションに関する記述は見当たらず。

2 オンラインデータベースを調査する。
(1)《FK-Mpac》(富士グローバルネットワーク)
市場調査一覧をブラウジング
 ア「サポーター(腰用/関節用)」
  「姿勢矯正・痩身・美容効果を訴求する商品については対象外とする。」
 イ「マッサージ料金等(診療外)の消費支出」
  年次|月次|日次  2017年10月  269.00円/1世帯あたり
 ウ「他の寝具類の消費支出」(出典:家計調査)
   その他の寝具類は2014年から2016年にかけて増加。2人以上の世帯で3804円(2014年)、3824円(2015年)、3991円(2016年)。40代、50代、60代で増加傾向。

(2)《日経テレコン21》(日本経済新聞社)
 〈骨盤 & クッション〉で検索したが2年以内の情報で合致しそうな記事なし。
 〈矯正 & クッション〉で検索したが2年以内の情報で合致しそうな記事なし。

3 インターネット情報
(1)《国会図書館レファレンス協同データベース》( https://crd.ndl.go.jp/reference/  国会図書館)を〈クッション〉で検索する。
「健康用クッションの市場規模・動向を知りたい」(鳥取県立図書館の事例)( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161734

(2)《日本ホームヘルス機器協会》( http://www.hapi.or.jp/statistic/index.html  日本ホームヘルス機器協会)
 「統計」( http://www.hapi.or.jp/statistic/index.html
 該当するデータなし。

(3)《矢野経済研究所》( https://www.yano.co.jp/  矢野経済研究所)
 「プレスリリース」( https://www.yano.co.jp/press/index.php
 2016-2017年に該当しそうなタイトルなし。

(4)《e-stat》( https://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do  総務省統計局)
 ア 「工業統計調査 平成26年確報 品目編」(回答情報)
 イ 「平成28年経済センサス‐活動調査 確報集計 事業所に関する集計 製造業 品目編」(回答情報)

(その他の確認済資料)
『少子化・高齢化ビジネス白書 2017年版』(日本ビジネス開発 2017)
『少子化・高齢化ビジネス白書 2016年版』(日本ビジネス開発 2016)
『通信販売企業実態調査報告書 レポート日本の通信販売 第35回』(日本通信販売協会調査委員会編 日本通信販売協会 2017)
『女性の暮らしと生活意識データ集 2016年版』(三冬社編集制作部編集・制作 三冬社 2016)
『アンケート調査年鑑 vol.30(2017年版)』(並木書房編集部編 並木書房 2017)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金融.銀行.信託  (338 10版)
精密機器.光学機器  (535 10版)
参考資料
(Reference materials)
『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(金融財政事情研究会編 金融財政事情研究会 2016)
キーワード
(Keywords)
骨盤サポートクッション
健康器具
市場動向
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000232603解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!