このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000243017
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域574
事例作成日
(Creation date)
2018年09月23日登録日時
(Registration date)
2018年09月28日 09時05分更新日時
(Last update)
2018年10月10日 19時11分
質問
(Question)
大和煮の缶詰の発明者である「前田道方」について知りたい。前田氏は、いわきの出身のようだ。
回答
(Answer)
当館所蔵の資料では、前田道方氏に関する記述を見つけることはできませんでしたが、「国立国会図書館デジタルコレクション」( http://dl.ndl.go.jp/ )で以下の資料を確認できました。(すべて最終アクセス2018.9.23)

【資料①】『万年会報告』(参加館公開)
 明治29年発行。前田氏の談話として「漁網機械の話 改良醤油の話」(P181~)あり。

【資料②】『罐詰時報 第16巻第6号』(参加館公開)
 昭和12年発行。「初期罐詰座談会」(P57~)で前田氏の談話が掲載。このなかで、福島の伝習所を卒業したこと、矢吹町(福島県南部)の小学校の校長をしていたこと、大和煮の製造についてなどを語っている。郷里についての話も出るが、小名浜と平の2ヶ所が出てくるため、どちらかは不明。

【資料③】『日本缶詰史 第2巻』(参加館公開)
 昭和37年発行。内容は、【資料②】『罐詰時報 第16巻第6号』を要約したもの。

【資料④】『缶詰時報 1986年3月号』(参加館公開)
 昭和61年発行。「大和煮の前田は発明屋さん 明治缶詰人列伝4(真杉高之)」(P213-217)に詳細な記述あり。これによると、生まれは平とある。前田氏は大和煮缶詰のほかにも、様々発明をしていることがわかる。

【資料⑤】『官報 昭和2(1927)年5月31日』(インターネット公開)
 「國寶精米機等(前田道方)」の広告掲載あり。水がいらない米とぎ機を開発していたよう。

また、参考図書を調査すると、以下の資料に記述がありました。

【資料⑥】『日本食文化人物事典』(筑波書房 2005)
 P290の「前田道方」の項には、「現いわき市に生まれる」とある。出典は【資料③】『日本缶詰史 第2巻』、【資料④】『缶詰時報 1986年3月号』。

【資料⑦】『人物レファレンス事典 明治・大正・昭和〈戦前〉編2 せ~わ』(日外アソシエーツ 2010)
 P1689に「前田道方」あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.資料を調査
 以下の地域資料を中心に調査したが、前田氏に関する記述はなかった。
 『いわき市史』全巻
 『磐城高風録』
 『磐城信用録』
 『福島県石城郡案内』
 『福島県史 22(人物)』
 『いわきの人物誌 上・下』
 『小名浜と魚』
 『江名漁業史』
 『福島県教育史』
 『図説いわきの歴史』
 『いわきふるさと大百科』 など

2.Webで調査
 「NDLオンライン」( http://www.ndl.go.jp/ )で「前田道方」を検索すると、「国立国会図書館デジタルコレクション」公開資料などがヒット。
事前調査事項
(Preliminary research)
・「朝日新聞」昭和19(1944)年4月6日に「八十六翁も混る街の発明家」に前田氏の写真あり。
・『日本缶詰史 第2巻』P677に「前田道方」の項あり。
NDC
日本  (281 9版)
食品工業  (588 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料⑥】『日本食文化人物事典』[R/383.8/ニ・1112593684]
【資料⑦】『人物レファレンス事典 明治・大正・昭和〈戦前〉編2 せ~わ』[R/281.0/ジ・1114803560]
キーワード
(Keywords)
前田道方
缶詰
大和煮
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000243017解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!