このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-1996-094
事例作成日
(Creation date)
1996/09/03登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時20分更新日時
(Last update)
2008年01月10日 09時30分
質問
(Question)
「上淀廃寺跡出土壁画」について知りたい。
回答
(Answer)
上淀廃寺(カミヨドハイジ)は鳥取県西伯郡(サイハクグン)淀江町にある白鳳時代の寺院跡。平成3年に最古級の色彩仏教壁画が出土したことで注目された。『日本古代史事典』(大和書房)『日本史大事典 2』にある〈上淀廃寺〉の記述と『上淀廃寺と彩色壁画』(淀江町教育委員会編 吉川弘文館 1992)を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
『日本古代史事典』『日本史大事典 2』に〈上淀廃寺〉の説明あり。
これら事典の参考文献には「上淀廃寺」(山陰中央新報社)「上淀廃寺跡発掘調査」(淀江町教育委員会 1991)『上淀廃寺と彩色壁画』(淀江町教育委員会編 吉川弘文館 1992)がある。『上淀廃寺と彩色壁画』を提供する。

追記:上淀廃寺は国指定史跡となった。淀江町は平成17年3月31日に米子市と合併した。当遺跡の現住所等は米子市淀江町福岡979-1 0859-56-3316(米子市淀江歴史民俗資料館)である(2008/01/09確認)。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
絵画材料.技法  (724 9版)
芸術政策.文化財  (709 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本古代史事典』
『日本史大事典 2』
『上淀廃寺と彩色壁画』(吉川弘文館 1992)
キーワード
(Keywords)
日本-遺跡・遺物
淀江町-米子市-鳥取県
文化財 
上淀廃寺-壁画
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000015590解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!