このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-210219
事例作成日
(Creation date)
2021/08/19登録日時
(Registration date)
2021年09月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年09月25日 00時30分
質問
(Question)
平成30年に「明治150年」関連の企画展が各地で行われていたが,企画展の内容や図録などが掲載されている資料が見たい。特に,秋田県,岩手県のものを見たい。
回答
(Answer)
1. 当館所蔵資料について
当館で所蔵している資料は以下の通りです。

資料1 新潟県立歴史博物館/編集,福島県立博物館/編集,仙台市博物館/編集『戊辰戦争一五〇年:新潟県立歴史博物館福島県立博物館仙台博物館共同企画』 新潟県立歴史博物館,福島県立博物館,仙台市博物館, 2018.7【210.61/2018.7/タ】

資料2 高知県立高知城歴史博物館編集『明治元年の日本と土佐』 高知県立高知城歴史博物館, 2018.3【210.61/2018.3/タ】

資料3 聚珍社編集『明治維新150年記念誌:新潟県立歴史博物館福島県立博物館仙台博物館共同企画』 聚珍社, 2018.2【281/2018.2/タ】
「橋本秀孝コレクション図録」として,書簡,版画等の掲載あり。

図録などの記載はありませんが,以下の資料に秋田県公文書館で行われた企画展「明治150年~秋田県の誕生~」の内容や報告に関する記載がありました。
資料4 秋田県公文書館『秋田県公文書館研究紀要』【PA212.2/ア】33号

2. その他
秋田県公文書館のHPに,展示資料の一覧が記載されている企画展のパンフレットが掲載されていました。
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/genre/kobunsyo  (最終閲覧日:2021/8/5)

なお,盛岡市先人記念館で開催された企画展「明治150年と盛岡」 のパンフレットは,岩手県立図書館が所蔵しています。
・『明治150年と盛岡 : 盛岡市先人記念館第60回企画展』盛岡市文化振興事業団盛岡市先人記念館, 2018
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
新潟県立歴史博物館/編集 福島県立博物館/編集. 戊辰戦争一五〇年. 新潟県立歴史博物館, 2018.7【210.61/2018.7/タ】:
高知県立高知城歴史博物館?編集. 明治元年の日本と土佐. 高知県立高知城歴史博物館, 2018.3【210.61/2018.3/タ】:
聚珍社?編集. 明治維新150年記念誌. 聚珍社, 2018.2【281/2018.2/タ】:
秋田県公文書館. 秋田県公文書館研究紀要. 秋田県公文書館, 2018.3【PA212.2/ア】:
日本博物館協会. 博物館研究. 日本博物館協会, 【P069/ハ】:
福島県立博物館. 季刊博物館だより. 福島県立博物館, 【P212/キ】:
福島県立博物館. 福島県立博物館紀要. 福島県立博物館, 【PA069.6/フ】:
岩手県立博物館. 岩手県立博物館だより. 岩手県文化振興事業団, 【P212/イ】:
秋田県立博物館. 秋田県立博物館ニュース. 秋田県立博物館, 【P212/ア】:
早川/廣中?著 山本/貞壽?著. 戊辰明治150年 会津人と長州人かく語りき. ラピュータ, 2018.8【210.58/2018.8】:
御厨/貴?編著 井上/章一?[ほか著]. 天皇の近代. 千倉書房, 2018.9【210.6/2018.9】:
日本史研究会?編 歴史科学協議会?編. 創られた明治、創られる明治. 岩波書店, 2018.12【210.6/2018.Z】:
キーワード
(Keywords)
明治150年
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000305088解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!