このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福郷-138
事例作成日
(Creation date)
2020年10月27日登録日時
(Registration date)
2021年04月27日 17時45分更新日時
(Last update)
2021年04月27日 17時45分
質問
(Question)

明治期または大正時代に朝倉郡蜷城(ひなしろ)村にあった『蜷城銀行』について調べている。
現在は福岡銀行に吸収されている。設立年月、初代頭取名などの情報を知りたい。
回答
(Answer)
参考資料1『福岡銀行二十年史付編』に掲載されている年表より、蜷城銀行に関する記述を確認する事ができる。
p.55
明治31年(1898)8.9
「(株)蜷城銀行設立 本店朝倉郡福田村大字小田1689番地 資本金50千円 取締役松岡保綱」
p.59
大正8年(1919)7.20
「蜷城肥料(株)ならびに日新(株)の両者 蜷城銀行に吸収合併」
p.61
大正15年・昭和元年(1926)2.1
「蜷城銀行 彌寿銀行に吸収合併」

参考資料2『前身銀行閉鎖登記簿謄本摘記』
p.61蜷城銀行について、基本事項(設立年月日、本店所在地、支店所在地、会社の目的、当初の資本金、当初の取締役、解散の事由、最後の取締役)、異動事項(会社目的、本店・支店の所在地、他会社との合併、その他の異動事項)が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金融.銀行.信託  (338 8版)
参考資料
(Reference materials)
福岡銀行二十年史付編 福岡銀行 1970(自館資料コード1102789591)
前身銀行閉鎖登記簿謄本摘記 行史編纂室/[編] 福岡銀行 1963(自館資料コード1102789223)
キーワード
(Keywords)
蜷城銀行
福岡銀行
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000297629解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!