このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
静岡県立沼津工業高等学校図書館 (5100027)管理番号
(Control number)
2018-10-25-1
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2018年10月26日 16時47分更新日時
(Last update)
2018年11月07日 08時45分
質問
(Question)
<授業:課題研究>

「透明骨格標本を作りたい」
作り方はインターネットで調べた。染色の仕方などの載っている図書がないか
回答
(Answer)
<自館資料>

①『新観察・実験大事典 生物編2 動物 』「新観察・実験大事典」編集委員会編  2002東京書籍
   *「プラスチック封入標本の作り方」の項に「発展」として、
    「二重染色法を用いた透明標本の作り方」があり、
    工程を図で表わしている。

②『標本の作り方:自然を記録に残そう』大阪市立自然史博物館編著 2007 東海大学出版会
   *「薬品によって筋肉を透明化し骨を色素で染める方法」の項
    がある。「薬品の入手が困難」であるとし、記述は少ない。
    参考文献として論文③④をあげている。   


<論文>

③「魚類の分化と適応--透明骨格標本の教材化-1-(実験・観察のペ-ジ-103-)」(『遺伝 38(9』, p67-69,図巻頭2p, 1984-09 裳華房 )
   
④「改良2重染色法による魚類透明骨格標本の作製」(『養殖研究所研究報告 (20)』 p11-18, 1991 水産庁養殖研究所)
   *「安価で容易にかつ早くきれいに透明標本を作製できる点で
    従来の方法より優れている。また,染色を行う際の2,3の
    重要な点についても言及」(CiNii Articles の抄録より)
   * CiNii Articles からダウンロード可能。

⑤「透明骨格標本の作製」(『仙台市科学館研究報告 (25)』18-20, 2016-03-31)
   *「高価な試薬を極力使用せず,安価で美しく仕上げる方法を
    模索した」(CiNii Articles 抄録)
   * CiNii Articles からダウンロード可能。
   *引用文献として⑥を挙げている。

⑥「生物部透明骨格標本の作り方」(熊本県立御船高等学校)
   * 同校HPから取得可能。
回答プロセス
(Answering process)
<レファレンス協同データベース>

「標本」で検索。
神奈川県学校図書館員研究会の事例に、参考資料があるが、自館の蔵書に無い。発行年が古く入手不能。

<自館蔵書>

①のほかに下記がある。

・『おもしろ実験・ものづくり事典』左巻健男, 内村浩編著 2002 東京書籍
   *この図書の索引は
    『理科おもしろ実験・ものづくり完全マニュアル』
    左巻健男編著(1993 東京書籍)の索引も兼ねており、
    「透明骨格標本」については、『完全マニュアル』に
    記載があるとあるが、『完全マニュアル』は所蔵して
    いない。入手も不能。

<Cinii-Books>

「標本」で検索。解答欄の②を購入。
②は、参考文献として論文③④をあげている。   

<CiNii Articles>

③④を検索。④は本文あり。

「透明骨格標本」で検索。
解答欄の論文⑤があり、⑤の本文末尾に引用文献⑥がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
生物科学.一般生物学  (460)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
標本
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000244488解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!