このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
中央大学図書館 (3300001)管理番号
(Control number)
中大2013-02
事例作成日
(Creation date)
2013年01月23日登録日時
(Registration date)
2013年04月29日 16時07分更新日時
(Last update)
2013年05月29日 16時02分
質問
(Question)

「パルマス島事件」についての判決全文探している。英語だけでなく、日本語訳と判決解説も併せて必要。

回答
(Answer)
<英語判決>
Island of Palmas case in RIAA II p.829-883

PCA(Permanent Court of Arbitration = 常設仲裁裁判所)のサイト上でも確認可能。
Island of Palmas case: http://www.pca-cpa.org/showfile.asp?fil_id=168 2013.1.28 確認

<日本語判決>
芹田健太郎『島の領有と経済水域の境界画定』有信堂高文社 1999 p.256-316
→ほぼ判決全文の対訳

横田喜三郎著『国際判例研究』第3巻 有斐閣, 1981.5 p.169-202
→対訳ではないが判決について詳しく紹介されている。

東寿太郎 パルマス島事件 『国際判例研究 領土・国境紛争』波田野里望,筒井若水編著東京大学出版会, 1979, p.144-152
→記述は簡潔だが、『判例百選』、『国際法辞典』などにも紹介されている文献である。
回答プロセス
(Answering process)

(1)自館OPACではヒットしなかったとして来室。WEBCATやCiNii Articlesで”パルマス島”のキーワードではヒットせず 
  法律文献総合INDEX でも以下の1件のみで判決全文はみつからず。
  横田喜三郎 パルマス島事件(常設仲裁裁判所判例研究) 国際法外交雑誌36巻8号(1937) p.56-96

(2)二国間の領土問題に関する判決のため、 国際法に関する以下の資料を確認した所、パルマス島事件について参考文献や出典もあわせて掲載されており、それらを確認、資料を提供した。

   『国際法判例百選』第2版(別冊ジュリスト No.204)p.55
   筒井若水編『国際法辞典』有斐閣 , 1998.3 p.284
   田畑茂二郎ほか編『判例国際法』東信堂, 2000.10 p.116-120
   松井芳郎編『判例国際法』第2版. 東信堂, 2006.5 p.126-130

事前調査事項
(Preliminary research)

自館OPAC

NDC
国際法  (329 7版)
参考資料
(Reference materials)
許淑娟. 領域権原論 : 領域支配の実効性と正当性. 東京大学出版会, 2012. p. p.104-147, ISBN 9784130361439
キーワード
(Keywords)
パルマス島
領土問題
常設仲裁裁判所
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000130863解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!