このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000238124
提供館
(Library)
大阪教育大学附属図書館 (3110041)管理番号
(Control number)
2018-2
事例作成日
(Creation date)
2018年07月05日登録日時
(Registration date)
2018年07月05日 10時05分更新日時
(Last update)
2018年07月05日 14時47分
質問
(Question)
個人や団体で運営している私設美術館が日本にどのくらいあるか知りたい。
回答
(Answer)
根拠のある統計としては以下の資料です。

「平成27年度 社会教育統計(社会教育調査報告書)」 / 文部科学省

p266 95 博物館種類別 の項目 「美術館の設置者別区分」

冊子体 配置場所:1F参考図書 379
この調査は三年ごと。対象博物館の定義として、博物館法の条項に相当する施設。
ですので、自宅など一部を開放して等の規定外のものは除外されるかと思われます。

ネットでは以下のサイト
*統計で見る日本
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&toukei=00400004&tstat=000001017254  (最終確認日:2018.6.28)

95 種類別博物館数

エクセルファイルが分かりにくいのですが、よく見るとエクセルファイルのシートが3つあり、
二番目のシートに目的の統計があります。
回答プロセス
(Answering process)
国の統計書を探した。

キーワード:美術館 統計で検索。

総務省統計局のサイト
http://www.stat.go.jp/library/faq/faq23/faq23a01.html
23A-Q01 博物館、美術館、動物園等の館数、職員数の項目を確認。

→リンク先 社会教育調査/文部科学省のサイトへ
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa02/shakai/index.htm

→統計表一覧から「政府統計の総合窓口(e-Stat)」のホームページへリンク

本学所蔵に冊子体での所蔵を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709)
社会教育  (379)
参考資料
(Reference materials)
文部省 [編]. 社会教育調査報告書 平成27年度.
https://opac-ir.lib.osaka-kyoiku.ac.jp/webopac/ZW00002399  (当館請求記号 379)
キーワード
(Keywords)
美術館統計
私設美術館
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000238124解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!