このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000166895
提供館
(Library)
芳賀町総合情報館 (2400006)管理番号
(Control number)
20150129
事例作成日
(Creation date)
2015年01月29日登録日時
(Registration date)
2015年01月29日 13時07分更新日時
(Last update)
2015年01月29日 13時07分
質問
(Question)
芳賀町内に残る地名の解釈、由来などについて知りたい。
回答
(Answer)

・芳賀町の旧大字(祖母井、与能、稲毛田、上延生、下延生、塩之目、芳志戸、上稲毛田、八ツ木、下高根沢、大谷高根沢、秋場、手彦子、給部、長島、西水沼、東水沼、西高橋、東高橋、打越新田)をはじめとする旧大字名の解釈、由来については、
①塙静夫『とちぎの地名―語源から由来を探る―』(225~330p)
②『芳賀町の歴史読本 近世・近現代』に収録されている「芳賀町の地名を考える」(321~343p)に詳しい。
特に②は、講演録で読み易く、「栃木」、「芳賀郡」、「祖母井村」、「水橋村」、「南高根沢村」、「芳賀町」の解釈、由来も併せて記述されている。

・芳賀町の小字については、『広報はが』405号(昭和64年1月)~475号(平成6年11月)に「小字探訪」という小文が連載されており、芳賀町内の小字名の由来や土地の特徴等を解説している。なお、『広報はが』は、総合情報館図書館地域資料コーナーに在架されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
塙静夫 著 , 塙, 静夫, 1932-. とちぎの地名を探る. 随想舎, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002637308-00 , ISBN 4938640872
芳賀町生涯学習課 編 , 芳賀町 (栃木県). 芳賀町の歴史読本 近世・近現代編. 芳賀町生涯学習課, 2005. (芳賀町史の歴史講座講義録 ; 平成16年度)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007717176-00
キーワード
(Keywords)
芳賀町
地名
由来
大字
小字
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000166895解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!