このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000802
事例作成日
(Creation date)
2020/1/19登録日時
(Registration date)
2020年03月04日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年03月04日 00時30分
質問
(Question)
【大田錦城の家族について】  大田錦城について以下の事項を知りたい。
(1)父母の名前 
(2)兄弟構成
(3)大田錦城の家は藩医か町医か
(4)その他大田錦城関係の参考資料
回答
(Answer)
(1)~(3)については、大田錦城の家族構成をまとめた資料に記載がある。
『大田錦城伝考 上』(119563829)p.17「加賀国大聖寺の藩医樫田玄覚の第十子七男季子」、p.50「錦城には兄六人、妹三人の九人の兄姉があつたが」(原文ママ)と記されている。なお、p.17に母が千代と記されています。
『皆川淇円・大田錦城』(11082280)p.139~147にかけても、家族構成に関する記載がある。p.145に系図も収録されている。

錦城については著作及び著作に関する論考が多数あるので、以下では錦城の経歴に関する資料を掲げる。
『三州遺事』(118596558)p.508
『石川郡江沼郡誌』(11824572)p.347~348
『旧聞小録 上』(129972823)p.19~21
『大田錦城伝考 下』(119563711)
『えぬのくに 第9号』(119550025)p.57~61「大田錦城伝についての考察」
『加賀市史 通史 上巻』(119562966)p.929
『風のあしおと 近世加越能の群像』(11913165)p.178~187
『江戸後期の比較文化研究』(111142080)p.38~88「日本考証学派の成立」
『金沢市史 資料編15 学芸』(119751874)p.149~150
『日本漢文学研究 第2号』(119982559)p.217~238「大田錦城『中庸』関係資料について」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000275349解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!