このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000192242
提供館
(Library)
釧路市中央図書館 (2310212)管理番号
(Control number)
M0247
事例作成日
(Creation date)
2014年11月30日登録日時
(Registration date)
2016年05月15日 13時50分更新日時
(Last update)
2017年05月18日 13時08分
質問
(Question)
石川啄木の愛人であった近江ジンが経営していた『近江屋旅館』は、もともと厚岸にあった建物『七宝楼』を解体し釧路の近江屋となったが、それを解体したものが弟子屈に運ばれたというのは事実か確認したい。
回答
(Answer)
『釧路啄木紀行』p.23に近江屋旅館のこと、厚岸の七宝楼から移した展望楼のことが載っていた。
昭和40年5月13日北海道新聞夕刊7面には、「川湯に移し復元」という記事が掲載されており、こちらの資料を提供。
回答プロセス
(Answering process)
『弟子屈町史』、『弟子屈町史(続)』を確認したが、掲載はなし。
資料がないため釧路啄木会に連絡してみると、新聞に掲載されているという情報をいただく。
昭和40年5月13日北海道新聞夕刊7面に、「川湯に移し復元」という記事を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『釧路啄木紀行 (バインダー製本)』北畠 立朴/著, 釧路啄木研究学会, 1997. K 902.8/K (資料コード:211270423)
『弟子屈町史』弟子屈町史編さん委員会/編, 1981. K 292/T/1 (資料コード:213479189)
『弟子屈町史 第3巻』弟子屈町史編さん委員会/編, 2005. K 292/T (資料コード:213984654)
キーワード
(Keywords)
近江ジン
小奴
石川啄木
七宝楼
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000192242解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!