このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
柏崎市立図書館 (2310106)管理番号
(Control number)
新柏-2015-1003
事例作成日
(Creation date)
20160328登録日時
(Registration date)
2016年03月28日 13時34分更新日時
(Last update)
2016年03月30日 12時58分
質問
(Question)
柏崎市新田畑出身の高橋五郎氏について
回答
(Answer)
(1) 高橋五郎氏関係ウェブサイト
・Wikipedia>高橋五郎(翻訳家)(2016.3.28確認)
・明治学院大学図書館デジタルアーカイブス
http://www.meijigakuin.ac.jp/mgda/bible/gaisetsu/dokuji.html  (2016.3.28確認)
・日本聖書協会
http://www.bible.or.jp/know/know19.html (2016.3.28確認)

(2) 当館所蔵の高橋五郎氏著書・訳書(出版年の後は当館請求記号)
『人生哲学』リー著 高橋五郎訳 前川文栄閣 1903年 113L
『人生哲学茶話』高橋五郎 大鐙閣 1918年 159TA
『ベーコン論説集』ベーコン著 高橋五郎訳 玄黄社 1908年 133B

(3) 当館所蔵の高橋五郎氏関係資料(ページの後は当館請求記号)

(ア) 経歴を詳細に記したもの
『「新旧約聖書」翻訳に貢献―高橋五郎』田中榮一(『郷土の碩学』小田大蔵ほか 新潟日報事業社 2004年 267-272p 280オタ)
高橋五郎の生涯と業績 村山佐(『柏崎刈羽第26号』柏崎刈羽郷土史研究会 1999年 1-14p 224Kカリ26)
高橋五郎の生涯と業績・補遺―横浜時代― 村山佐(『柏崎刈羽第35号』柏崎刈羽郷土史研究会 2008年 55-65p 224Kカリ35)

(イ) 経歴の概略を記したもの
『越佐と名士』坂井新三郎 越佐と名士刊行会 1936年 107p
280サカ
『越佐人物誌中巻』牧田利平編 野島出版 1972年 581―582p 280マキ
『柏崎・刈羽人物情報事典第4巻』杵淵武二編 1999年 35―37p 282キネ
『刈羽郡人物鑑』三井田源七編 1917年  282ミイ 291p

(ウ) 上記イに準ずる記述
『刈羽郡案内 』関甲子次郎 1905年 58、161―162p 224セキ 
『新田畑物語』阿部正雄編 1979年 49p 224アヘ 

(エ) 逝去に関する記述
越後タイムス 昭和10年9月15号
柏崎日報 昭和10年9月12日
柏崎日報 昭和10年11月2日、3日
『柏崎編年史下巻』 前川禎治編著 柏崎市 1970年 55p 224シン2

(オ)糸魚川市出身の牧師・松山高吉に関する記述の中で
新潟日報 平成16年4月23日1面
『信徒の草分け 聖書訳すー松山高吉』木村哲郎(『幕下りるとき』 新潟日報事業社編 新潟日報事業社 2005年 138-141p 280Nニツ)
※この稿は新潟日報平成16年4月4日12面に掲載されたものである。

(カ) その他
『比角村史誌』 三井田忠 柏崎市中央公民館図書刊行会 1971年 74―75、124―126p 224ミイ
※柏崎市新田畑地区にあった団子山開墾果樹園の、由来を明かした石碑文の撰者に高橋五郎氏の名がある。この石碑は「栽桃梨碑」として、『柏崎のいしぶみ第1集』 山田良平 柏崎中央公民館図書刊行会 1970年 187-188p 224ヤマ に記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 8版)
聖書  (193 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
高橋五郎
翻訳
聖書
柏崎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000189973解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!