このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000251296
提供館
(Library)
相模原市立図書館 (2210034)管理番号
(Control number)
相市-H30-14
事例作成日
(Creation date)
2018年12月5日登録日時
(Registration date)
2019年02月02日 17時06分更新日時
(Last update)
2019年03月15日 11時52分
質問
(Question)
「相模川でアユやナマズが大量発生すると、地震が起こる」という言い伝について調べているので、昔話や言い伝えなど、参考になる資料を見たい。
回答
(Answer)
回答プロセスの資料⑤、⑪、⑫を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
●質問者は「そういう言い伝えがあると聞いて、「相模川 アユ 大量発生」でGoogle検索し、ヒットした記事を見て、調べようと思った」との事。
●上でヒットした記事( https://www.news-postseven.com/archives/20180604_689374.html?PAGE=1  最終確認2019年1月20日)の中に「神奈川県内水面漁業振興会」というキーワードがあり、HP( https://www.k-naisuimen-g.or.jp 最終確認2019年1月20日)を確認する。
・相模大堰でのアユ遡上調査のデータを見ることができる。

●“地震と動物の異常行動”に関する資料がないかブラウジング。
①『魚の文化史』矢野 憲一/著 講談社 1983【382.1 S05439914】
・p176-「アユで占い」の項目あり。『古事記』や『日本書紀』でアユを用いた占いがあったとする記述があるが、それは天災に関わるものではなかった。現代でも三重県で行なわれている祭ではアユを投げて吉凶を占うらしい。
②『魚の文化史』矢野 憲一/著 講談社 2016【383.8 S32125403】
・該当なし。

●郷土資料を相模川関連でブラウジング
③『発見!さがみはら 第1号(2007年4月)~』相模原市立橋本図書館 2007【K1-01 ブルーファイル S23443344】
・第49号「鮎(あゆ)の巻(まき)」があるが、該当記述なし。
④『相模川歴史ウォーク』前川 清治/著 東京新聞出版局 2005【K0-51 S24168916】
・該当なし。
⑤『ふるさとの民話と伝承』中野地域振興協議会/編 山本書店 2000【388キイロ S32872897】
・p371-支流である「道志川」だが、地震の前に鮎が大量発生した話が載っている。
⑥『城山風土記 創刊号』城山町史編さん委員会/編 城山町史編さん委員会 1991【K1-29 城山 S09056623】
・p52-支流である「境川」だが、地震の前にナマズがよく釣れた、という話が載っている。

●webcat plusの一致検索で「魚 地震」で検索し、適合しそうなものと所蔵本を照らし合わせる。
⑦『地震予測ハンドブック』三一書房編集部/編 三一書房 2013【453 S31958226】
・p83-「アユ」の項目あり。「例年になく大漁となる」「季節外れに多数獲れる」とある。
⑧『魚の地震予知』小田 淳/著 叢文社 2007【453.38 S25819111】
⑨『地震と噴火は必ず起こる』巽 好幸/著 新潮社 2012【455.8 S30885396】
⑩『大地震の前兆』グループE/編 双葉社 1995【453 S12892303】
・アユについては記載なし。

●児童書の“地震”関係の資料をブラウジング。
⑪『地震なんでも質問箱2』横山 裕道/著 アリス館 1996【J45 S13004627】
・p36-「地震の前には、魚のとれる量が、きゅうに増えたりします」とある。
⑫『地震をしらべる』茅野 一郎/著 小峰書店 1999【J45 S16607921】
・地震の前兆に関する記述がある。

●市内OPAC“イイツタエ”で検索。
⑬『相模原の自然と文化 第7号』相模原市文化財研究協議会/編 相模原市文化財研究協議会 1986【K1-05 S04183927】
・p9-「鯰がはねると地震が起こる」とある。

●“地震 予知”でGoogle検索
・気象庁のHP「地震予知について( https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq24.html 最終確認2019年1月26日)を参照すると、「動物や植物は地震を予知できるのですか?」という問いに対して気象庁は「地震の前にそうした異常行動・反応をする理由について科学的に説明できていない状況です」とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地震学  (453)
生物科学.一般生物学  (46)
参考資料
(Reference materials)
『魚の文化史』矢野 憲一/著 講談社 1983
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001621396-00 , ISBN 4062002388
『魚の文化史』矢野 憲一/著 講談社 2016
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027002808-00 , ISBN 9784062923446
『発見!さがみはら 第1号(2007年4月)~』相模原市立橋本図書館 2007
『相模川歴史ウォーク』前川 清治/著 東京新聞出版局 2005
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007731104-00 , ISBN 4808308274
『ふるさとの民話と伝承』中野地域振興協議会/編 山本書店 2000
『城山風土記 創刊号』城山町史編さん委員会/編 城山町史編さん委員会 1991
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I004021657-00
『地震予測ハンドブック』三一書房編集部/編 三一書房 2013
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024765641-00 , ISBN 9784380130106
『魚の地震予知』小田 淳/著 叢文社 2007
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008662351-00 , ISBN 9784794705723
『地震と噴火は必ず起こる』巽 好幸/著 新潮社 2012
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023862958-00 , ISBN 9784106037153
『大地震の前兆』グループE/編 双葉社 1995
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002440330-00 , ISBN 4575284610
『地震なんでも質問箱2』横山 裕道/著 アリス館 1996
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002484921-00 , ISBN 4752000423
『地震をしらべる』茅野 一郎/著 小峰書店 1999
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002848205-00 , ISBN 4338104082
『相模原の自然と文化 第7号』相模原市文化財研究協議会/編 相模原市文化財研究協議会 1986
キーワード
(Keywords)
相模川
アユ
ナマズ
地震
地震予知
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000251296解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!