このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000241147
提供館
(Library)
相模原市立図書館 (2210034)管理番号
(Control number)
相市-H30-8
事例作成日
(Creation date)
2018年07月25日登録日時
(Registration date)
2018年08月24日 12時59分更新日時
(Last update)
2018年12月27日 18時31分
質問
(Question)
九州の2人組(武士と山伏両方の身分を持つ人とそのお供)が、日本を歩き回った紀行文について解説した本。平成元年から12年くらいに読んだので、1980~2000年に出版された本だと思われる。
回答
(Answer)
回答プロセス②と③の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
(1)Googleでキーワード“武士”“紀行文”で検索
①『江戸の紀行文 泰平の世の旅人たち』板坂 耀子/著 中央公論新社 2011【S915.5 S28602589】
中身を調査するも、それらしき記述は見つからず。手がかりとなるキーワードを探す。
・貝原益権の「和洲巡覧記」「豊国紀行」→条件が不一致。
・橘南谿の「東西遊記」→鹿児島~青森の紀行であるが、九州がスタートではない。

(2)Googleでキーワード“九州 山伏”で検索
「江戸末期における疱瘡神と疱瘡絵の諸問題」というサイトが見つかる。
http://www.nichibun.ac.jp/graphicversion/dbase/forum/text/fn015.html (最終アクセス:2018/9/13)
この中で「日本九峰修行日記」という九州の山伏寺の住職が書いた日記があることが分かる。

(3)Googleで“日本九峰修行日記 解説”で検索
「日本九峰修行日記」に関するサイトが見つかる。
http://garitune.hatenablog.jp/entry/2010/09/10/091622 (最終アクセス:2018/9/13)
この中で②『泉光院江戸旅日記 山伏が見た江戸期庶民のくらし』石川 英輔/著 講談社 1994【210.5 S11525193】が紀行文について解説した本であること、また原文は③『日本庶民生活史料集成 第2巻』宮本 常一/編 三一書房 1969【380 S01949676】に収録されていることが分かる。

⇒②と③を提供した。

※【 】内は自館の請求記号と資料コードです。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日記.書簡.紀行  (915 9版)
日本史  (210 9版)
風俗習慣.民俗学.民族学  (380 9版)
参考資料
(Reference materials)
『江戸の紀行文 : 泰平の世の旅人たち』板坂耀子/著 中央公論新社 2011
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011109828-00 , ISBN 9784121020932
『泉光院江戸旅日記 : 山伏が見た江戸期庶民のくらし』石川英輔/著 講談社 1994
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002331402-00 , ISBN 4062068419
『探検・紀行・地誌 西国篇(日本庶民生活史料集成)』高倉新一郎/著 三一書房 1968
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I045849025-00
キーワード
(Keywords)
日本九峰修行日記
泉光院江戸旅日記
山伏
紀行文
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000241147解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!