このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000250173
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図20170821
事例作成日
(Creation date)
2017年08月21日登録日時
(Registration date)
2019年01月14日 16時48分更新日時
(Last update)
2019年01月14日 16時48分
質問
(Question)
『帝国議会貴族院委員会会議録』の「昭和期」の所蔵の有無。また、刊行の有無。
回答
(Answer)
『帝国議会貴族院委員会会議録』の「昭和期」は、所蔵はなく、刊行も確認できない。
 「速記録」については、所蔵はしていないが、127巻までの刊行を確認できる。
回答プロセス
(Answering process)
(1)「帝国議会貴族院委員会会議録」で検索したところ、「明治期」「大正期」のみヒット。
    ・『帝国議会貴族院委員会会議録』明治期 1~29 臨川書店 (1995~96)
     :第1回(明治23年)~第28回(明治45年)
・『帝国議会貴族院委員会会議録』大正期 1~22 臨川書店 (1981~88)
     :第29回(大正元年)~第51回(大正15年)
  (2) 国会図書館サーチ等の検索より、「昭和期」の「会議録」の刊行は確認できなかった。
    下の「速記録」の刊行がある。
    ・『帝国議会貴族院委員会速記録』昭和篇 10~127 東京大学出版会 (1990~2000)
     :第56回(昭和3年)~第92回(昭和21年) *第52~55回の分確認できず
     なお、「速記録」については、「明治期」「大正期」の刊行もあり、当館でも所蔵している。

※質問は、『帝国議会貴族院委員会会議録』の「昭和期」の所蔵、また刊行の有無だった
 ため、(2)について、回答した。以下は参考として。
※ Web資料としては、国会図書館の「帝国議会会議録検索システム」のページで、
帝国議会全会期の本会議と委員会の速記録を閲覧できる。 http://teikokugikai-i.ndl.go.jp/
議事録についても、「国立国会図書館デジタルコレクション」で、本会議と委員会の
一部を閲覧できる。  http://teikokugikai-i.ndl.go.jp/
 (*国会図書館リサーチ・ナビ「日本-議会資料」参照  http://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/Japan-gikai.php)
事前調査事項
(Preliminary research)
 OPACで検索したところ、「明治期」と「大正期」はあるが、「昭和期」がない。
NDC
議会  (314)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
帝国議会
貴族院
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000250173解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!